1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 生態
  4. 生態・行動
  5. 猫が飼い主の「枕」の上に乗って寝る心理は? 獣医師が解説

猫と暮らす

UP DATE

猫が飼い主の「枕」の上に乗って寝る心理は? 獣医師が解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫が飼い主さんの枕の上に乗ったり、頭を乗せたりして寝ているのを目撃した人もいると思います。どのような心理で、猫は飼い主さんの枕を使って眠るのでしょうか?

今回、ねこのきもち獣医師相談室の先生が解説します。

猫が飼い主さんの枕を使って眠る心理

眠るスコティッシュフォールド
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

—— 猫が飼い主さんの枕を使って眠るのは、どのような理由が考えられますか?

ねこのきもち獣医師相談室の獣医師(以下、獣医師):
「ちょうど枕があいていたから寝てみたという猫もいれば、枕の寝心地の良さを知って好んで寝るコもいるでしょう。

また、『飼い主さんのそばで寝たいから』という理由も考えられると思います。猫は本来、単独行動をする動物ですが、信頼している相手にくっつくと安心感を得られるといわれています」

枕で眠る猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

——枕で寝るのを好む傾向にある猫もいるのでしょうか?

獣医師:
「その猫が、枕の寝心地が良いと感じるかどうかが関係しているでしょう。また、枕で寝ることを飼い主さんから許されているのかどうかも影響すると思います。

ほかにも、布団の中で飼い主さんと寝るのは好きではないけれど、飼い主さんのそばで寝たいと思っているコは、枕の上で寝るかもしれません」

猫と一緒に寝るときの注意点は?

くつろぐシンガプーラ
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

——猫が飼い主さんの枕の上や布団にきて一緒に寝るとき、注意したいことはありますか?

獣医師:
体が小さい子猫の場合、飼い主さんが一緒に寝て寝返りを打ったときなどに、誤ってつぶしてしまう恐れがあります。最悪の場合は圧死させてしまうリスクもあるので、子猫とは別々に寝るほうがよいでしょう」

——衛生面ではいかがでしょうか?

獣医師:
「外での生活時間が長く猫が汚れていたり、真菌症や寄生虫など人にもうつる病気にかかっている場合、飼い主さんも病気になってしまう可能性があります。そうした恐れがある場合には、別々に寝ましょう。

室内飼いの猫でも、定期的なノミ・ダニ予防は欠かさないようにしてください」

(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※写真はアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」にご投稿いただいたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/sorami

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る