1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 雑学・豆知識
  4. 見逃さないで! 猫が「欲求不満」を感じているときのサイン

猫と暮らす

UP DATE

見逃さないで! 猫が「欲求不満」を感じているときのサイン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫は欲求不満を感じているときに、しぐさや行動でサインを見せていることがあるようです。今回、ねこのきもち獣医師相談室の獣医師が解説します。

猫が欲求不満を感じる瞬間は?

見つめる猫
getty

——猫はどのようなときに欲求不満を感じることがあるのでしょうか?

ねこのきもち獣医師相談室の獣医師(以下、獣医師):
「たとえば、『食べること』『ゆっくりひとりで過ごすこと』『遊ぶこと』など自分の自由が奪われるときや、気に入らないものを我慢しているときに、欲求不満を感じやすいでしょう」

欲求不満を感じている猫が見せるサインは?

くつろぐ猫
getty

——欲求不満を感じている猫は、飼い主さんに対してどのようなサインを見せていますか?

獣医師:
「過度になるとストレスがたまりますので、ストレスを受けたときの反応が見られます。具体的には…

  • 攻撃的になる
  • 粗相が増える
  • 体調を崩す

などです。粗相に関しては、もともとトイレの不満を我慢しているコが、他の不満がきっかけで粗相をすることもあります。

上記のようなストレスサインが見られる場合は、何か愛猫が欲求不満を感じている可能性もあります。愛猫の生活ひとつひとつが充実しているか考えて、改善していけるようにしましょう」

見つめる猫
getty

今回紹介した欲求不満のサインは、何らかの病気が原因のときにも見られる症状です。まずは動物病院を受診し、病気などの可能性がないかどうかを確認してもらいましょう。

(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/sorami

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る