1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 飼い方
  4. 飼い主の丁寧なやり方が逆効果⁉ 猫が"疲れちゃうかもしれない"お世話の事例|獣医師解説

猫と暮らす

UP DATE

飼い主の丁寧なやり方が逆効果⁉ 猫が"疲れちゃうかもしれない"お世話の事例|獣医師解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛猫のために一生懸命お世話をしている飼い主さんもいると思いますが、お世話の仕方によっては猫が疲れてしまうこともあるかもしれません。

この記事では、猫が疲れてしまう可能性のあるお世話の仕方の事例について、ねこのきもち獣医師相談室の山口みき先生が解説します。

猫が疲れてしまう可能性のある飼い主さんのお世話は?

眠そうなスコティッシュフォールド
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

——猫が疲れてしまう可能性のある飼い主さんのお世話の仕方には、どのようなものがありますか?

山口先生:
「たとえば…

  • 食餌やトイレの時間にじっと見つめたり、近くにいる
  • 常に呼んだり、かまおうとする。その際の声が大きい
  • 猫の身体を無理に洗おうとしたり拭こうとする
  • 住環境や猫の身体のニオイを取りすぎる

などのお世話は、猫が疲れてしまう可能性があるでしょう」

猫のことを考えたお世話を心がけよう

見上げる猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

——猫のお世話について、丁寧に細かくやりたいと考える飼い主さんもいると思います。猫のことを考えた場合、どのようにお世話をしてあげるのが猫にとってよいでしょうか?

山口先生:
「猫は単独行動を好む動物なので、自由気ままに過ごしたい一面もあります。また、トイレにこだわりがあり、快適で清潔であることを望みます。

そのため、トイレの掃除などは細かく行ってあげる必要がありますが、食餌やその他の時間は見守りの姿勢をもつなど、猫の習性に合わせたお世話を心がけてみてはいかがでしょうか」

掃除や洗濯ではニオイの取りすぎに注意

見つめる猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

——猫の身の回りを掃除したり、猫グッズを洗濯したりする際、注意すべきことはありますか?

山口先生:
「猫は自分の身体のニオイを付けて安心する傾向があります。そのため、猫の身体はもちろん、リラックススペースなどの住環境のニオイを取りすぎると、猫が安心できないかもしれません。

掃除や洗濯による清潔はもちろん大切ですが、ニオイの取りすぎには気をつけましょう。また、香り付きのグッズの使用は控え、無臭の物やペット用の消臭剤やクリーナーを使用しましょう」

愛猫が好む接し方を見つけてあげよう

寄り添う猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

——日々の接し方については、何か工夫すべきことはありますか?

山口先生:
「猫の性格によって好みや求めるものも違います。こまめな声かけを嬉しいと思うコもいれば、少し放っておいてほしいと思うコもいます。ライフステージにより変化していくこともあるでしょう。

いろいろと試して愛猫の反応を観察しながら、ぴったりのお世話を見つけていってあげてくださいね」

(監修:ねこのきもち獣医師相談室 獣医師・山口みき先生)
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください
取材・文/柴田おまめ

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る