1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. いつもきれいな肉球に♪おすすめのお手入れとマッサージ法とは?

いつもきれいな肉球に♪おすすめのお手入れとマッサージ法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

室内をあちらこちら動きまわる猫。定期的に肉球のお手入れをしてあげたいですね。そこで、お手入に役立つグッズや、猫のための肉球マッサージをご紹介します。

ペット用の流さないシャンプーやボディタオルを用意して。

肉球が汚れてしまった時には、ペット用の洗い流さないシャンプーや、同じくペット用のボディタオルできれいに拭き取りましょう。シャンプーは手持ちのタオルがしっとりするくらい吹き付けて。ひどい汚れの場合には、指の間まで丁寧にお手入れしましょう。肉球はデリケートですから強くこすりすぎに注意しましょう。

肉球がカサカサ!周りの毛も伸びてきていたら?

ツルツル、スベスベのはずに肉球がカサついていたら、肉球クリームを使ってうるおいをプラスしましょう。猫が気にして舐めてしまう場合は中止するほうが安心です。乾燥がひどい時には、皮膚炎の恐れもあるため、受診をおすすめします。

また、肉球周りの毛がのびてモサモサとしてくると猫が滑ってしまう危険も!ペット用のバリカンを用意して、肉球を傷つけないように不要な毛をカットしてあげましょう。慣れていない方は、動物病院でもお手入れしてくれるので、相談してみてくださいね。

肉球をきれいにしたら、マッサージにもトライ!

人間のように、猫の肉球にもツボがあるのをご存知ですか? 興奮を抑えて気持ちを落ち着かせる効果が期待できる、肉球マッサージ。愛猫とのコミュニケーションにもつながるので、リラックスしている時に実践してみてはいかがでしょう。

猫が好きな場所をなでて猫がうとうとと気持ちよさそうになってきたら好タイミング! 前足を軽く握って真ん中の大きな肉球に親指を当ててやさしく押します。左右それぞれ10回程度を目安に、後ろ足も同様に。もし、猫が肉球に触れられるのをいやがるようなら、無理をしないのも重要です。



出典/『ねこのきもち』2018年3月号「猫の肉球All About」(監修:アニマル・ケアサロンFLORA医院長、日本ペットマッサージ協会理事 中桐由貴先生、聖母坂どうぶつ病院獣医師 鵜飼佳実先生)
文/阿部康子

猫と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る