1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. ウニャア〜!「鳴き声」でわかる愛猫の本当の気持ち

ウニャア〜!「鳴き声」でわかる愛猫の本当の気持ち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウニャア〜!「鳴き声」でわかる愛猫の本当の気持ち

ねこのきもちweb

猫は人との暮らしの中で、鳴き方を覚えるようになったといわれています。

「猫の鳴き声の高さ」「鳴いたときの時間や場所」「前後の行動」を見ると、私たちは猫の気持ちを読み取ることが可能に!


この記事では、「鳴き声でわかる猫の気持ち」について迫ります。

ふだんよりも鳴き声が高めなら、「甘え」や「興奮」の気持ち

猫は声を張って鳴くことが少ない動物。あえて力を入れて高い声を出すのは、人の気を引こうとしていたり、甘えたかったりする気持ちを表現するためなのです。

また、興奮して気持ちが高ぶっていると、声が高くなる傾向にあるのだとか。

それでは実際に、猫がどんな気持ちで鳴いているのかを、シチュエーションごとに見ていきましょう!

①飼い主さんやその家族が見えなくなると、扉の前で「ニャオ〜ン」と鳴く

ねこのきもちweb

これは、大好きな家族の姿が見えず、不安な気持ちになっているのでしょう。
高い声で鳴いていたら、どこからか出てきてくれるでは……と期待しているかも。


ただし、いつも愛猫の鳴き声に応えていると、激しいおねだりにつながりかねません。
ときには無視しましょう。


繰り返し鳴くのは、「要求を通すための手段」です。
猫は人や同居猫に何かしてほしいとき、要求が通るまで同じ鳴き方を繰り返す傾向があるのです。

②大好きなモノを見ると、「キャーキャー」と騒ぎながら飛んでくる

ねこのきもちweb

大好物を見つけて、興奮状態になっていると考えられます。
複数の猫が高めの声で鳴いていたら、「キャー」と聞こえることも!

③ペットホテルなどに預けていた愛猫と再会したとき、体をこすり付けて「ニャーニャー」と繰り返し鳴く

ねこのきもちweb

これは、ふだんよりもがんばって高めの声を出して、飼い主さんに甘えているのかも。


いつもと違う場所での生活に不安を感じていて、甘えたい気分だったと考えられます。
猫が落ち着くまでそばに居てあげましょう!

④特定の人に呼ばれたときだけ、「ウニャア〜」と鳴く

ねこのきもちweb

おそらく、甘え気分で返事をしていると考えられますね。
猫が高めの声で鳴くのなら、その人のことが大好きなのだと思われます。




いかがでしたか?
愛猫の鳴き声にちょっと耳を傾けて、「いまどんな気持ちなんだろう」と考えてみてくださいね!



出典/「ねこのきもち」2016年10月号『鳴き声の「高さ」で気持ちがわかる! サウンド オブ MEOWジック』
文/二宮ねこむ
※写真はアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」にご投稿いただいたものです。

猫と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る