1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. ガラスのハートを持った「ヤンキー系猫」のトリセツとは?

ガラスのハートを持った「ヤンキー系猫」のトリセツとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ガラスのハートを持った「ヤンキー系猫」のトリセツとは?

時には暴れん坊ともいえるくらい元気いっぱい! 
でも飼い主といえども抱っこをさせてくれなかったり、すり寄って来てくれなかったりと、なかなか心を開いてくれない……今回はそんな野性味あふれる「ヤンキー系猫」のトリセツをご紹介します。

次に当てはまる猫ちゃんは「ヤンキー系猫」かも?

□よく一匹で走り回っている
□来客があると一目散に逃げる
□高いところにいることが多い

野性的で凶暴に見えるのは、実は警戒心の裏返し。本当はいつも心の拠り所を探しています。ガラスのハートを持った「ヤンキー系猫」には、徹底的に安心感を与えてあげましょう。

トリセツ1・手からフードをあげてみる

ヤンキー系猫は、人への苦手意識が強い傾向にあります。そこで、手からフードをあげることで猫は「この人のニオイがするといいことがある!」と覚え、段々と気を許すようになりますよ。

ねこのきもちweb

トリセツ2・高いところにいるときはそっとしておく

警戒心が強いのもこのタイプの猫の特徴です。それゆえに部屋を見渡せる高いところにいることがよくあります。部屋の状況を見て安心している時なので、ちょっかいは出さず、そっと見守ってあげてください。

ねこのきもちweb

トリセツ3・キャリーに慣れさせておく

危険察知能力が高く、”非常時”に敏感なため、捕まえてキャリーに入れようとすると逃げてしまう猫がほとんどです。いざという時に備えて、キャリーに慣れさせておくといいでしょう。おやつなどで誘導して、猫に触らずにキャリーに入ってもらえるようになれるといいですね。

ねこのきもちweb

「うちの猫はヤンキー系猫かも!」と思った飼い主の方は、ぜひこのトリセツを活用してみてくださいね!

出典/「ねこのきもち」2017年7月号『性格別 ねこの 取扱説明書』
文/須川奈津江
写真提供元/まいにちのねこのきもちアプリ投稿画像

猫と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る