1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 「スッキリ♪」じゃなかった? トイレにまつわる、猫の知られざるシグナル

「スッキリ♪」じゃなかった? トイレにまつわる、猫の知られざるシグナル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫飼いは避けられない「トイレ問題」

初めてのトイレ、上手にできました♪
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

猫をお世話するにあたり、食事に並んで重視される「トイレ環境」。
みなさんは、きちんと愛猫のトイレ環境を整えられていますか?
「うちは大丈夫!」と思っていても、じつは気付かないだけで、
トイレ前後、そしてトイレ中の愛猫のしぐさにはSOSや気持ちが隠れていることも。
ではどんなしぐさが見られるの? そしてそのしぐさが見られる理由とは?
くわしく見ていきましょう。

「トイレの前後に鳴く」はSOS…かも?

鳴く猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

「出すよ!」もしくは「出たよ!」と飼い主さんに伝えるためか、排泄のタイミングで飼い主さんに向かって鳴く猫も。これは猫の習性として備わっているものではないようですが、する飼い猫は少なくないようです。

この行為の多くは、「たまたま泣いたら飼い主さんが来てくれた、おやつをくれた」など、猫に起こったイイコトがきっかけで、繰り返されるよう。猫は、飼い主さんとのコミュニケーションの手段として行っているのだと思われます。また、単純に「出たから掃除して」と訴えている場合も。

しかしこの“報告”は、排泄で痛みを感じてのSOSである可能性もあります。とくに排泄中に鳴くときは、なかなかウンチが出なくて苦しんでいることも。鳴き声の感じなども含めて、注意して見てみるといいかもしれませんね。

「排泄後、走り回る」は興奮の表れ…かも?

走る猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

俗に「ウンチハイ」「トイレハイ」などといわれているこのしぐさは、じつは理由は明らかになっていません。ウンチを出そうと力んだ結果ハイテンションになるという説や、「ニオイの元からいち早く離れたい=敵に居場所を知られたくない」自己防衛の気持ちが働いているという説もあり、どちらにせよ気持ちが高まっているということのようです。

これはどんなトイレシグナル(笑)?

いかがでしたか?

たかがトイレ、されどトイレ。気持ちや危険な様子もわかるなんて、すごいですね!
ただここからは、さすがに何をしたいかをよくわからない、
不思議可愛い猫たちのトイレスナップをご紹介したいと思います。

トイレで寝る猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

あらあら、砂の感触がよかったのかな? トイレで寝ころんじゃっています(笑)

砂をかく猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

排泄後のエチケット♪ ……って、砂、掻けてませんからー!

一緒にトイレ
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

一緒に暮らしていると、トイレのタイミングも一緒になるのかな♥?

同じトイレで排泄する猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

こっちの猫たちは、同じトイレで一緒に「ウ~~~ン!」

トイレでポージングする猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

そのポーズ、目線、表情……ジワります。

※写真は「いぬ・ねこのきもちアプリ」で投稿されたものです。一部関連性のない写真を用いています。ご了承ください。
参考・出典/「ねこのきもち」2017年2月号「気分スイッチみーつけた!」、2017年6月号「大切なことはウンチが教えてくれる」、2017年7月号「ニャ論調査 トイレ編」、
文/Monika

猫と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る