1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. ネズミの会話を聞き取れる!? 猫の耳って想像以上にスゴかった!

ネズミの会話を聞き取れる!? 猫の耳って想像以上にスゴかった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
見つめる猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

猫が何もないほうを見つめて、耳をピクピクさせたり、いきなり辺りを見回してみたり……この行動の理由は、もしかしたらネズミの存在かも!?

じつは、猫はネズミの声を聞き取ることができるらしいのです。ねこのきもち獣医師相談室の先生に、その理由を解説してもらいました!

猫の耳は犬よりも高い音が聞き取れて、聴力は人の8倍!

見つめる猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

猫の耳の耳介という部分は、多くの筋肉で構成されており、片耳ずつ自由自在に動かして音を集めることができる「集音器」の役割をしています。

この耳介で音をとらえてから鼓膜を振動させて、内耳へと音を伝えています。この音を耳で感じ取ることができる周波数帯域のことを、「可聴域」といいます。

人の可聴域は20Hz(ヘルツ)〜20000Hzですが、猫では20Hz〜60000Hz(最大100000Hz)とされ、犬よりも高い音が聞き取れます。

見つめるアメリカンショートヘア
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

また、猫の聴力は人の8倍とされており、小さな音を聴き取ることも大変得意です。このようなことから、猫は高音で鳴くねずみの会話(声)を聞き取ることができるのです。

猫は天気の変化も察知できる!

寄り添う猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ほかにも、猫の耳にはすごい役割があります。猫は野生の獲物の居場所を高音の鳴き声から発見するだけでなく、天気の変化(遠方の雷、雨の音など)を素早く察知できるといわれているのです。

猫は女性の声のほうが聞き取りやすく、女性になつきやすい!?

ヘソ天するロシアンブルー
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

また、猫の可聴域は高周波帯のため、高い音のほうが聞き取りやすいです。

そのため、男性より高い音の女性の声のほうが聞き取りやすく、安心できるという理由から女性になつきやすいともいわれています(必ずしも声のせいかどうかはわかりません)。

見つめる猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

猫は、私たちが思う以上に多くの音を聞き取ることができるのですね! 

私たちにはとくに聞こえないけれど、愛猫の耳がピクピクしていたら……なにを聞き取っているのか、いろいろ想像してしまいますよね。

(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
参考:PEPPY vet
※写真は「いぬ・ねこのきもちアプリ」で投稿されたものです。
※記事と一部写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/sorami

猫と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る