1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 防寒以外の理由も? 猫が「しっぽマフラー」をしているときの本音

猫と暮らす

UP DATE

防寒以外の理由も? 猫が「しっぽマフラー」をしているときの本音

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「しっぽマフラー」という言葉。猫好きであれば、聞いたことがある人もいると思います。

猫が、どんな気持ちのときにしっぽマフラーをするのか……ねこのきもち獣医師相談室の先生に解説してもらいました!

「しっぽマフラー」をする猫は、どんな気持ち?

しっぽマフラーするスコティッシュフォールド
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ーー猫が、自分のしっぽをクルリと体に巻き付けるポーズのことを「しっぽマフラー」と呼ぶことがあるようです。猫がこの姿勢をしているとき、どんな気持ちなのでしょうか?

ねこのきもち獣医師相談室の獣医師(以下、獣医師):
「しっぽマフラー、別名『尻尾巻き座り』は猫が警戒しているときに見せるポーズです。逃げるほどではないけれど、警戒しようというときにこのポーズをとります。

また、不快に思っているときも、このポーズをとることがあります。ときおり、睨みつけるような眼差しでしっぽの先端を動かすことがありますが、イライラしているサインなのかもしれません。

また、寒いときに防寒のために巻き付けることもあるようですね」

しっぽマフラーするラグドール
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ーーでは、しっぽマフラーが見られやすい光景は、寒かったり、機嫌が悪かったり……?

獣医師:
「そうですね。ケンカにはなっていないけれど、相手の猫に警戒しているときや、不快感を覚えているときに見られると思います。

また、防寒目的の場合は、冬場に比較的多く見られるのではないでしょうか」

愛猫がしっぽマフラーをしているときの、ベストな接し方は?

しっぽマフラーをするノルウェージアンフォレストキャット
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ーー愛猫がしっぽマフラーをしているとき、飼い主さんはどんなことに気をつけて接してあげるといいですか?

獣医師:
「警戒している場合は、不用意に近づくのはやめましょう。もし寒さでしているような場合は、室温を上げるなど寒さ対策をしてあげてくださいね」

しっぽマフラーするキジトラ
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

猫のしっぽマフラーには、防寒対策以外にも、警戒しているという意味があるようです。飼い主さんは、愛猫からのサインをしっかり見極められるようにしたいですね!


(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※写真は「いぬ・ねこのきもちアプリ」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/雨宮カイ

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る