1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 猫にとって重要なパーツ! 「健康 or 異変のある舌」の見極め方は

猫と暮らす

UP DATE

猫にとって重要なパーツ! 「健康 or 異変のある舌」の見極め方は

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とても大事なパーツ「猫の舌」

みなさんは愛猫の舌をチェックしていますか? 毛づくろいや水を飲むときなど、猫はほかの動物以上に舌を使って暮らしています。

健康/異変のある猫の舌
画像/「ねこのきもち」2018年7月号

フジタ動物病院院長の藤田桂一先生によると、「大事なパーツだからこそ、愛猫の舌の健康について、知っておけるといい」とのこと。

そこでこの記事では、「健康な舌/異変のある舌の見極め方」について、くわしく解説します!

健康な猫の舌の特徴

健康/異変のある猫の舌
画像/「ねこのきもち」2018年7月号

猫の健康な舌は、「色・トゲ・形」でわかります。以下でポイントを見ていきましょう。

①色

肉球や耳の内側よりやや濃いめのサーモンピンク

②トゲ

トゲは舌の中心に集中し、根元に向かって一方向に生えています。

③形

輪郭はUの字。舌の中心〜奥に向かって厚くなります。

異変のある猫の舌の特徴

一方で、異変のある舌には次のような様子が見られます。

①ふだんと色が違う

健康/異変のある猫の舌
イラスト/Pata

舌の赤みは、赤血球の色です。舌が白くなるのは、その赤血球が不足しているということなので、色で貧血かどうかの見極めが可能に。

下記の写真で、舌の色の違いの差を見てみましょう。

健康/異変のある猫の舌
通常の舌の色 画像/「ねこのきもち」2018年7月号
健康/異変のある猫の舌
貧血時の舌の色(※この写真は通常の舌の色を加工し、貧血時の状態を再現しています)画像/「ねこのきもち」2018年7月号

このような舌の異変を含めて、ふだんと色が違うときは要注意! 全体的にだけでなく、まばらに/部分的に色が変わることもあります。

②腫れやただれがある

健康/異変のある猫の舌
イラスト/Pata

舌の盛り上がりが左右対照でなかったり、部分的にジュクジュクした様子が見られたりする場合は、舌が炎症を起こしている可能性があります。

③輪郭がなめらかでない

健康/異変のある猫の舌
イラスト/Pata

舌の縁がギザギザして、Uの字を描いていないときは、腫瘍ができて部分的に肥大化し、本来の輪郭をゆがめている可能性も。

猫の舌に異変があると、行動にも変化が……!

健康/異変のある猫の舌
画像/「ねこのきもち」2018年7月号

舌に異変があるときは、痛みや違和感を伴っている場合が多いです。そのため、異変があると猫はしきりに口元を気にして顔を洗ったり、食事がうまくできなくなったりすることもあります。

愛猫にそうした様子が見られたら、獣医師に相談してみましょう。

愛猫の舌のチェックのしかた

愛猫の舌の状態は、ふだんから飼い主さんがチェックしてあげたいです。ただ、猫の口を開けようとしても、抵抗されてしまって難しいですよね。

次で説明する方法で、ときどき舌をチェックするようにしましょう。まずは、「舌の表面」をチェックするときの手順です。

①猫を背後から腕で挟んで押さえる

健康/異変のある猫の舌
画像/「ねこのきもち」2018年7月号

正面から口を開けようとすると、猫は後ろに逃げようとします。猫の動きを制限する意味でも、猫の胴体を背後から腕で挟むようにして保定しましょう。

②犬歯の後ろをつかみ、下あごにも指をかける

健康/異変のある猫の舌

猫が落ち着いたら、片手の親指と中指で左右の犬歯の後ろをつかみます。もう片方の腕は肘を床に着けたまま、人差し指を下あごの前歯に引っかけましょう。

③犬歯の後ろを押し、下あごを下げる

健康/異変のある猫の舌
画像/「ねこのきもち」2018年7月号

犬歯の後ろを上に引き上げるように、少し強めに押すと猫の口が開きます。さらに下あごも開いて、舌をよく見ましょう。なるべく短時間ですませるように。

続いて、「舌の裏面」をチェックするときの手順です。

①表面を見た流れで、下あごのくぼみに指をあてる

健康/異変のある猫の舌
画像/「ねこのきもち」2018年7月号

上記③「犬歯の後ろを押し、下あごを下げる」の流れで、舌の裏面も見てみましょう。下あごにあてている手の親指を、下あごのくぼんでいる部分(上記写真斜線部分)にあてます。

②くぼみを強めに押すと、舌が盛り上がる

健康/異変のある猫の舌
画像/「ねこのきもち」2018年7月号

下あごのくぼみを強めに押すと、反動で舌の両側面がすぼまるようにめくれて、舌の裏が見えます。下あごは痛みを感じにくいので、焦らず落ち着いて行って大丈夫です。

※猫によっては、口元を触ると怖がって攻撃してくる場合があるので、無理には行わないようにしましょう!

猫の「こんなしぐさ」でも、舌のチェックができる!

健康/異変のある猫の舌
画像/「ねこのきもち」2018年7月号

舌のチェックは、猫のふだんのしぐさでもチェックできます。具体的なしぐさは……

  • 毛づくろいをしているとき
  • あくびをしているとき
  • 舌なめずりをしているとき

が挙げられます。

猫の暮らしに大事な舌の健康を保つためにも、飼い主さんはぜひ日頃からチェックを心がけてください。

異変があったときには、すぐに気づいてあげられるといいですね!


参考/「ねこのきもち」2018年7月号『健康をつかさどる最重要パーツ!? 今すぐ猫舌チェックをしてみよう』
(監修:哺乳類学者、「ねこの博物館」館長 今泉忠明先生/フジタ動物病院院長、獣医学博士 藤田桂一先生)
イラスト/Pata
文/雨宮カイ

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る