1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 飼い方
  4. 気持ち
  5. 1日の疲れも吹き飛んじゃう♡ 夜の愛猫が可愛すぎるワケ

猫と暮らす

UP DATE

1日の疲れも吹き飛んじゃう♡ 夜の愛猫が可愛すぎるワケ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫にとって、夜は1日のうちで一番活発になる時間帯です。また、飼い主さんも夜の方が一緒にいる時間を確保しやすいため、猫からたくさんの大好きサインを感じることができるでしょう。そこで今回は、1日の疲れも吹き飛んじゃうような、猫のかわいい行動をご紹介します。

ドアを開けるとそこには愛猫が♡

玄関ドアから覗く猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

疲れて帰ってきたとき、ドアを開けたら猫が「おかえり〜」とお出迎えしてくれることってありませんか? なんともいえない幸せな瞬間ですよね♡
猫は聴力が優れているため、人の足音や車の音などを聞き分けることができるといわれています。飼い主さんが帰ってくるのを心待ちにしていたため、飼い主さんの足音が聞こえたことで、思わず嬉しくて玄関までやってきたのでしょう。

しかし、猫はお留守番中は寂しい思いをしていたはず。知らないニオイをつけて帰って来た飼い主さんに、ぜひたくさんスリスリさせて落ち着かせてあげてくださいね。

「遊ぼう」のアピールにきゅん♡

おもちゃを咥えるプリン
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

夜、飼い主さんがのんびり過ごしているとき、わざわざおもちゃを持ってくる猫もいるでしょう。
これは、夜になると「飼い主さんが遊んでくれる」とわかっている証拠。「ねーねー遊ぼうよ〜♪」とおもちゃを持ってきてアピールしているのです。

そんなときは、ぜひ一緒に遊んであげましょう。おもちゃを投げて拾わせたり、フードを隠して探させたりするなど、コミュニケーションのとれる遊びだと絆が強まるのでおすすめですよ。

朝まで一緒が嬉しいね♡

ぬいぐるみを持って寝ている子猫のまめ
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

みなさんは猫と一緒に寝ていますか? 猫が寝室にやってきたり、布団の上に乗ってきたりする瞬間は本当に幸せな気持ちになりますよね。
猫は警戒心が強いので、無防備になる寝床には安心できる場所を選ぶものです。そのため、飼い主さんのそばにいたり、一緒に寝たりするのは、飼い主さんの近くは安全な場所だと感じているからです。

そこで、猫と一緒に寝るときは猫が自由に移動できるようにしておきましょう。猫が布団から出て行くのを無理に留めると、一緒に寝てくれなくなることもあるので気をつけてくださいね。

夜の猫のコンディションは絶好調。飼い主さんも、夜の方が猫と向き合う時間を確保しやすくなるのではないでしょうか。ぜひ、猫の大好きサインを感じたら、スリスリさせてあげたり遊んだり一緒に寝たりして、夜のコミニケーションを楽しんでくださいね。

参考/「ねこのきもち」2016年3月号『朝・昼・夜… 猫の愛情表現はとっても豊かです! 気付いてあげたい猫からのLOVEサイン』(監修:帝京科学大学助教 動物看護師 小野寺温先生)
文/ishikawa_A
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る