1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 雑学・豆知識
  4. 人とは少し違う猫の「ヤキモチ」の感情 飼い主が覚えておきたい対処法は?

猫と暮らす

UP DATE

人とは少し違う猫の「ヤキモチ」の感情 飼い主が覚えておきたい対処法は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫の表情やしぐさ、行動などから、飼い主さんは「今、こんな気持ちかな」と推測することができますよね。たとえば、「ヤキモチを焼いているかも!」と思う瞬間もあると思うのですが、そもそも猫にヤキモチという感情はあるのでしょうか?

そこで今回、猫もヤキモチを焼くかどうかについて、ねこのきもち獣医師相談室の先生に真相を聞いてみることに! 

猫もヤキモチを焼くの?

伸びをする猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ーー猫の姿を見ていると、「今ヤキモチを焼いているのかな?」と思えるようなシーンがあると思います。実際、猫はヤキモチを焼くものなのでしょうか?

ねこのきもち獣医師相談室の獣医師(以下、獣医師):
「猫がヤキモチを焼くかどうかに関しては、実際のところどちらともいえません。

たとえば猫がかまってもらいたいときに、飼い主さんと遊んでいる同居猫などを見て、『うらやましいな』と感じることはあるようなので、これを猫における『ヤキモチ』ととらえることはできるかもしれませんね。

しかし、猫においては人間のようにライバルとなる対象を妬んだり、憎んだりすることはないといわれています」

ーー人でいうヤキモチとは少し違うのですね。猫でいうヤキモチが見られるのは、どんなシーンが多いのでしょうか?

獣医師:
「飼い主さんが愛猫のしぐさや行動を見て、『ヤキモチを焼いている』と感じるシーンは、下記のようなものでしょう。

  • 同居猫と遊んでいるときに、離れたところからじーっと見つめてくる
  • 同居猫がいないときは、ゴロゴロと甘えてくる

多頭飼いの家庭で見られることが多いでしょうね」

ヤキモチのような感情を抱きやすい猫の特徴

見つめるスコティッシュフォールド
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ーーヤキモチのような感情を抱きやすい猫には、多頭飼いのほかに、性格などにも特徴がありますか?

獣医師:
甘えん坊や寂しがりの猫だと、ヤキモチを焼いているような態度に見えるかもしれません。とくに飼い主さんを母親のように慕っている場合は、ヤキモチを焼きやすい傾向にあります」

ヤキモチのような感情を抱きやすい猫へのフォローの仕方

くつろぐマンチカン
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ーーヤキモチを焼きやすい猫に対して、飼い主さんはどのようなフォローをしてあげるといいですか?

獣医師:
「猫は対象を憎んでいるわけではありませんが、『自分もかまってもらいたいな』『うらやましいな』とは感じているはずです。

もし愛猫がヤキモチを焼いているように感じたときは、そのコと一緒に遊んであげるなどして、コミュニケーションをとってあげるといいでしょう」

ーー猫のヤキモチのような感情に気づかずにフォローできなかった場合、そのコにどんな影響がでる可能性がありますか? 

獣医師:
「飼い主さんに気づいてほしくて噛みついたり、割り込みをすることがあります。これらの行動は、猫がわざとやっていることがあるのです。また、鳴いてアピールしてきたり、粗相をして困らせる猫もいるようです」

ーー寂しさからそのような行動に出てしまうコもいるのですね。飼い主さんは、猫のそうした気持ちに気づいてあげてほしいですね!

(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※写真は「いぬ・ねこのきもちアプリ」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/柴田おまめ

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る