1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 雑学・豆知識
  4. 猫が飼い主さんにおしりを向けて座ってくる…このときの心理は?

猫と暮らす

UP DATE

猫が飼い主さんにおしりを向けて座ってくる…このときの心理は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫が飼い主さんにおしりを向けて座ってくることがあると思います。このときの猫の心理…気になりませんか?

今回は、猫が飼い主さんにおしりを向けて座るときの気持ちについて、ねこのきもち獣医師相談室の先生が解説します。

猫が飼い主さんにおしりを向けて座るときの心理

お座りするスコティッシュフォールド
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ーー猫が飼い主さんにおしりを向けて座るときの心理について教えてください。

ねこのきもち獣医師相談室の獣医師(以下、獣医師):
「飼い主さんと離れて遠くでおしりを向けているときには、嫌だな、そっとしておいてほしいな、ひとりにしておいてほしいな、静かにしていてほしいな、隠れたいなという、距離をおきたい気持ちが働いています。

一方で、飼い主さんにくっついておしりを向けて座るときもあると思いますが、そうしたときは安心しているとき、安心したいときですね」

ーー遠くからおしりを向けるときと、そばでくっついて向けるときでは、猫の気持ちにも違いがあるのですね。覚えておきたいです。

もしも猫が飼い主さんの近くでおしりを向けて座ってきたら…

お座りする猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ーー猫が飼い主さんの近くでおしりを向けて座ってきたとき、どのようにスキンシップしてあげると喜びますか?

獣医師:
触られることを好む猫であれば、やさしく手を当て撫でてあげましょう。手を当ててあげるだけでも気持ちが落ち着くと思います。自分が毛布になって被ってあげるイメージです。

おしりを向けてくるときは、遊びたいというよりは静かにしていたいはずなので、激しく遊びに誘う行為は嫌がられるでしょう。日頃から触られたくない場所を触ることも怒られるのでやめましょう」

お座りするアメリカンショートヘア
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ーー触られることが嫌いな猫には、どのようにしてあげるといいでしょうか?

獣医師:
「触られることを嫌う猫に対しては、こちらから動いて触らずに、猫がくっついてきたお互いの温かみを感じるだけにしましょう。

また、お互いが気持ちのいい体勢になるように誘ってもよいと思います。たとえば、私はあぐらをかいてあぐらの中で寝てもらったほうがラクなので、愛猫にはあぐらに収まってもらいます。愛猫が気持ちよくしてくれると、こちらも気持ちがよいですよね」

ーーあぐらの中でくつろいでくれるんですね! 飼い主さんも猫も、リラックスできるスキンシップができるといいですね♪

(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※写真は「まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/柴田おまめ

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る