1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. グッズ
  4. おもちゃ
  5. 【2021年版】専門家おすすめの猫用おもちゃ5選 選び方で注意したいことは

猫と暮らす

UP DATE

【2021年版】専門家おすすめの猫用おもちゃ5選 選び方で注意したいことは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫のおもちゃにはボールやぬいぐるみ、トンネル、けりぐるみなどの種類があり、どれを用意すればいいか迷いますよね。そこで今回は、猫のおもちゃのおすすめ商品を、ペットライフコンサルタントの薬師寺さんに伺いました。安全性にも注目しながらご紹介しましょう。

※商品を使用した感想や使い方は、ご紹介した個人のものです。
商品のご購入、ご利用については、商品メーカーの情報のもと、ご自身でご判断ください。

この記事の監修

薬師寺 康子 さん

 ペットライフコンサルタント
 株式会社クララ代表

●経歴:
不動産会社で新築住宅の販売業務に携わった後、ペット関連会社にて店舗・商品開発を行う。
両方の経験をもとに(株)クララを設立、ペット共生住宅のコンサルタントやペット用品の商品開発を展開。
企画設計コンサルティングをおこなった猫専用賃貸マンション1階に、猫専門ショップ「ねこままホテル」を開店。
キャットホテルやシッターで、さまざまな猫と飼い主さんと接した経験から、猫の飼育に関するアドバイスや商品プロデュースをしている。
そのほか、セミナー講演やメディアでの執筆活動など。

●書籍:『いぬのこころ、ねこのこころを考えたマンションライフ』住宅新報社

続きを読む

専門家おすすめの猫用おもちゃ5選

ラグドールのむぎくん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ペットライフコンサルタントの薬師寺康子さんは、キャットシッターとして多くの猫に接してきた経験から、おもちゃ選びでは以下のポイントに注目しているといいます。

「猫にとって安全かどうか」が第一

「私が猫のおもちゃ選びで心がけているのは、まず猫にとって安全であること。口に入るサイズは猫が飲み込んでしまうおそれがあり、動物の毛を使ったおもちゃは誤食する癖のある猫もいます。また、あまり丈夫でないおもちゃは、すぐに食いちぎったり破壊したりして破片を飲み込む心配も。猫の性格によって、危険と思われるおもちゃは避けたいですね」(薬師寺さん)

愛猫の性格や趣向に合ったおもちゃを選ぶ

「そのうえで、愛猫が好みそうなタイプのおもちゃを探してみましょう。おもちゃには、大きく分けてじゃらし系、ボール系、またたび系、けりぐるみ系、爪とぎ系などがあります。ひとつのタイプのおもちゃに興味を示さなくても、ぜひ違うタイプを試してみてください。
また、同じタイプのおもちゃでも違う素材のものを用意することや、遊び方を工夫することで遊んでくれる場合もありますよ」(薬師寺さん)

ここからは、薬師寺さんがおすすめする猫用おもちゃを5つご紹介します。愛猫に合いそうなおもちゃはどれかチェックしてみてくださいね。

1、猫じゃらしタイプ

紐が不規則に揺れる作りで猫も興奮

【楽天】[Vee] PURRfect Satin Bouncer (サテンバウンサー) 猫用じゃらし 1,380円 (税込) ※2020年12月の記事制作時

[Vee] PURRfect Satin Bouncer (サテンバウンサー) 猫用じゃらし

複数の紐がついた猫じゃらしのおもちゃです。持ち手の先がやわらかく弾力性があるので、少しの振りで先端のサテンの紐が不規則に揺れ、猫にとって楽しさ倍増。また、じゃらし系のなかでは持ち手が長めなので、飼い主さんは楽に遊ばせることができますよ。

「先端のサテンはかなり丈夫で、私も長年使用していますが、いまだに抜けたりちぎれたりしていません。高いところで振るとジャンプしてパンチ、床を這わせると追いかけてキャッチと、とてもよく遊びます」(薬師寺さん)

2、ボールタイプ

音で猫の興味を引くボール

【楽天】プラッツ カシャカシャボール 4P 472円 (税込) ※2020年12月の記事制作時

プラッツ カシャカシャボール 4P 関東当日便

カシャカシャと音がするフィルムが猫の好奇心をくすぐるボールです。大きさは直径5cm強と、口に入りにくいサイズ。転がりがゆるやかなので、紛失しにくいのもうれしいですね。

「うちの猫は、転がしては追いかけてキャッチ……とよくひとり遊びをしています。また、くわえやすいので飼い主さんのところに持ってきやすいのもポイント。愛猫と一緒にキャッチボールができる楽しいおもちゃです」(薬師寺さん)

3、またたびつきタイプ

またたび入り&カシャカシャ鳴る足に大興奮

【Amazon】Kong(コング) コングキャットウァバ ピンク 635円 (税込) ※2020年12月の記事制作時

雪だるまのようなボディに、4本の足がついた形状のおもちゃです。足の部分にはまたたびが入っていて、押さえるとカシャカシャと音がなります。

「うちの猫はくわえて運んだり、足でけりけりしたりするなど大興奮。飽きずにひとり遊びしています。丸いところには鈴が入っていて、音の刺激もいいようですね。また、素材がしっかりしているので、噛みついても蹴飛ばしても壊れにくく安心です。棒がついたものもタイプもあるので、飼い主さんが一緒に遊びたいときはそちらもおすすめですよ」(薬師寺さん)

4、ぬいぐるみタイプ

人気のけりぐるみ!抱きやすい形状もポイント

【Amazon】ペティオ (Petio) けりぐるみ ペンギン 482円 (税込) ※2020年12月の記事制作時

薬師寺さんが運営をサポートするホテルによく来る猫ちゃんがお気に入りというけりぐるみ。いつも一緒にお泊まりしているそうです。

「けりけりして遊んだり、枕にしてお昼寝したりと片時も離しません。いろいろ売られているけりぐるみのなかでも、このペンギンは人気のようです。抱え込みやすい形が猫にとってよいのかもしれませんね」(薬師寺さん)

5、トンネルタイプ

これ1つでいろいろな楽しみ方ができる遊び場

【楽天】ペッツルート ニャンてS字な遊び場 2,302円 (税込) ※2020年12月の記事制作時

ペッツルート ニャンてS字な遊び場【D】[爪 つめ とぎ 磨き みがき ケア 猫 ねこ ネコ キャット おもちゃ] Pet館 ペット館 楽天

S字型の遊び場で、ポンポンのおもちゃや爪磨きがついています。

「爪を研いだり、ポンポンで遊んだり、Uの字のへこみにすっぽり入ってみたりと、いろいろな遊びができるのでおすすめです。以前いたペットホテルの看板猫も、お気に入りでよく使っていました」(薬師寺さん)

ペットライフコンサルタントの薬師寺康子さんがおすすめする、5つの猫用おもちゃをご紹介しました。好むおもちゃは猫によってさまざまなので、愛猫の性格や行動から「この子は何が好きなのかな?」とよく観察し、合ったおもちゃを与えてくださいね。みなさんも、愛猫が気に入るおもちゃを見つけましょう!

お話を伺った人/薬師寺康子さん(ペットライフコンサルタント)
取材・文/松本マユ

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る