1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 連載
  4. 交通事故にあった猫を拾いました
  5. 隠されていた秘密の花園が目の前に!! 見た目よりもやっぱり利便性が大勝利【連載】交通事故にあった猫を拾いました#54

猫が好き

UP DATE

隠されていた秘密の花園が目の前に!! 見た目よりもやっぱり利便性が大勝利【連載】交通事故にあった猫を拾いました#54

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。3匹の猫と1頭の犬と暮らし、二児の母でもあるtamtamです。
ある日、交通事故にあった猫(凶暴)を迎え、一緒に暮らすことになりました。
一時期は安楽死とまで言われた猫様でしたが、気合と根性で見事に復活。
しかし後遺症が残り、野良猫として生きていくことができなくなった、たまちゃん。

そんな猫様をサポートをしていきたい人間と、人の手なんか借りたくない猫様のお話です。

告白します。ストレスカーテンの実態。

猫と暮らす上で、カーテンに悩んだことありませんか?

アスレチックのように駆け上ってもつれだらけになっていたり、
床に軽く接触する部分は開け閉めするたびに、毛だらけに。
しかも、カーテンについた毛を取るのって大変。

我が家の場合はカーテンレールも限界を訴えていまして。
もういや!!!

年末の大掃除の時の思い立ちました。

そうだ。カーテンを床上10cmにしてしまえばいいんだ!!

カーテンを、床上10cmのものに大改造

猫達の重みに耐えられなくなったカーテンレールを極限まで引き上げ、まさかの床上10cm。

パパからは大不評。
『ダサい!』ですと。
(何だかんだ施工してくれたパパ。ありがと。)

そんなこんなで通常の生活を送っていたところ、見つけてしまったのです。

あ、あれは…

今までカーテンの中で日向ぼっこしていた犬猫達ですが、空いた10cmの隙間から現れたのです。

カーテンの奥にあった寝顔もばっちり!

そこはまさに秘密の花園。
その世界は今まで閉ざされていたのです。

その花園が今、ここに…!!!

秘密の花園が今目の前に!!

最高です。

床上10cmカーテン、おすすめ。

日向ぼっこ気持ちいよね。

私もカーテンの中で一緒に眠りたい… (無理)

登場人物・登場犬猫

ねこのきもちWEB MAGAZINE/連載「交通事故にあった猫を拾いました」

tamtam プロフィール

犬や猫の保護や介護についての楽しさや幸せをインスタグラムで発信し話題に。それぞれのかわいさをほっこり描いたイラストにファンも多い
・instagram:@tamasisters

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る