1. トップ
  2. 猫が好き
  3. エンタメ
  4. かわいい
  5. 家に迎えた初日に不安そうな表情を見せていた子猫→1カ月後には驚きの姿を! 成長の様子が微笑ましい

猫が好き

UP DATE

家に迎えた初日に不安そうな表情を見せていた子猫→1カ月後には驚きの姿を! 成長の様子が微笑ましい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛猫と家族になった日のことは、飼い主さんにとって大切な思い出のひとつですよね。今回紹介するのは、Twitterユーザー@komotan0126さんの愛猫・おちゃまるさん(マンチカン/取材当時1才)。

「家族になって1日目」と「1カ月が経過した頃」の姿を比較してみると、「本当に同じ猫?」と思えるほどの変わりようを見せたのだそう。

おちゃまるさんについて、飼い主さんに2回に分けて(2021年11月/2022年6月に取材)お話を伺いました。

家族になって1日目のおちゃまるさん

不安な表情を見せるおちゃまるさん
じっ…
@komotan0126

まずこちらの写真は、おちゃまるさんを家族に迎え入れた日に撮ったという1枚。

初めての場所で緊張しているのでしょうか。おちゃまるさんは少し不安気な表情で、じっ…と小さくなっています。この頃のおちゃまるさんは、何をするにも恐る恐るだったのだとか。

それが、1カ月も経過すると…

その1カ月後には、大胆な姿を見せるほどに!

のびをするおちゃまるさん
のび〜〜〜っ!
@komotan0126

すっかり飼い主さんの家に馴染み、大胆なヘソ天ポーズを披露するまでになったそうです。なんという無防備な姿…!

飼い主さんの家がとても居心地がいいということが、おちゃまるさんのくつろぎ具合からもわかりますね。

おちゃまるさんについて、飼い主さんにインタビュー

見つめるおちゃまるさん
生後約10カ月のおちゃまるさん
@komotan0126

現在も飼い主さんの家ですくすくと成長しながら、のびのびと暮らしているおちゃまるさん。飼い主さんにお話を伺うと、飼い主さんにとっておちゃまるさんは初めて一緒に暮らす猫なのだそう。

初めの頃はわからないことも多く、不安な気持ちになることもあったと当時を振り返ります。

家に迎えた頃のおちゃまるさん
家に迎えた頃のおちゃまるさん
@komotan0126

飼い主さん:
「家に迎えた日のおちゃまるの不安な表情以上に、『このコをちゃんと育てられるだろうか』というプレッシャーに押しつぶされそうな不安な毎日でした。

じつは最初の頃、おちゃまるはとても食が細く、ふやかしたフードもウェットフードもほとんど食べなかったんです。

困り果てた結果、最終手段で子猫用のちゅ〜るを少しだけ与えてみたら、もうとんでもない食いつきようで。それでスイッチが入ったのか、その日を境に人(猫)が変わったかのように、なんでもバクバク食べられるコになりました(笑)」

口を開けて眠るおちゃまるさん
「ちょこっとお口開いてますよ」
@komotan0126

飼い主さん:
「そして、1カ月後はもう見ての通りです(笑) 僕もここまでではないですが、ほどよく気も緩み、おちゃまるのおなかをもふもふしながら、ふたりで毎日楽しく過ごしています!」

おちゃまるさんってどんなコ?

トンネルの中に入るおちゃまるさん
@komotan0126

おちゃまるさんについて、「男のコにしてはおとなしめな性格」だと話す飼い主さん。とても寂しがり屋でもあるそうで、トイレやお風呂の中にもついてきてしまうのだとか。

飼い主さんが湯船に浸かっているときは、バスタブのフチに座ってじーっと見てきたりと「かまってちゃん」だそうですが、なぜか抱っこは大嫌いという一面もあるそうです。

可愛いポーズをするおちゃまるさん
「ナイショだよ」
@komotan0126

そんなおちゃまるさんと一緒に暮らすなかで感じる「猫と暮らす魅力」について、飼い主さんはこのように話してくれました。

飼い主さん:
「僕の場合ですが、『人生に気合いが入る』ということかなと。猫を飼う前に想像していた理想の生活より、実際は正直10倍は大変で、命を預かるという責任の重さを毎日の生活の中で痛感しています」

くつろぐおちゃまるさん
@komotan0126

飼い主さん:
おちゃまるの幸せを守るために、大げさかもしれませんが『このコを残して死ねない』という気持ちが強く生まれてきて、おちゃまるの健康を考えるのと同じくらい、自分の健康にも目を向けるようになりました。

これからもお互い健康第一で、楽しく暮らしていけたらなぁと思っています!」

【その後に迫る】1才になったおちゃまるさん、現在の様子は?

おねだりするおちゃまるさん
現在のおちゃまるさん
@komotan0126

2022年1月の誕生日で、おちゃまるさんは1才になりました。おちゃまるさんはどのようなコに成長したのでしょうか。その後のエピソードについて、飼い主さんに改めてお話を聞きました。

——前回の取材以降のおちゃまるさんの成長について、どのように感じていますか?

飼い主さん:
「おちゃまるは病気もなく、元気に成長してくれました。ビビリのかまってちゃんなのは相変わらずですが、抱っこ嫌いはだいぶマシになってきました。

もしかしたら、飼い主の抱っこの仕方が少し上手くなっただけかもしれませんけれどね(笑)」

オスワリするおちゃまるさん
「エジプトの神殿の入り口にありそう」
@komotan0126

——ほかにも、おちゃまるさんの成長を見守るなかで、なにか「変わったな」と思うことはありますか?

飼い主さん:
「一番の変化としては、少しあざとくなったところでしょうか。オヤツがほしいとき、かまってほしいときは、本当に悲しい声でにゃーにゃーと飼い主の目を見つめながら鳴いてきます。それをされるともうダメですね、無視できません(笑)」

寝落ちしそうなおちゃまるさん
「Majiで寝落ちる5秒前」
@komotan0126

——改めてになりますが、おちゃまるさんと過ごす日々をどのように感じていますか?

飼い主さん:
「おちゃまるが家に来て1年が過ぎ、本当に充実した毎日を過ごしています。ただ、一緒にいることが当たり前すぎて、たまにいろんなことが怖くなることもあります。

おちゃまると過ごす1日1日を楽しく、大切に。これからもふたりで一緒に頑張っていこうと思います!」

▼YouTubeはこちら

おしゃべり大好きおちゃまるさん

写真提供・取材協力/Twitter(@komotan0126さん)
※この記事は投稿者さまにご了承をいただいたうえで制作しています。
取材・文/雨宮カイ

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る