1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 雑学・豆知識
  4. 世界最小の猫シンガプーラって知ってる? 特徴や性格などを解説

猫が好き

UP DATE

世界最小の猫シンガプーラって知ってる? 特徴や性格などを解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小柄な体躯とシルクのような被毛が愛らしい猫種、シンガプーラをご存知ですか?「サイレントニャー」をしやすい猫種ともいわれていますが、それはなぜなのでしょうか。シンガプーラの歴史的背景や特徴、性格などをくわしく解説していきます。

シンガプーラってどんな猫?

シンガプーラのはるちゃん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

シンガプーラは、公認猫種のなかで世界最小といわれています。名前の由来はシンガポールのマレー語読みで、シンガポールの下水溝で暮らしていたノラ猫から自然発生しました。

シンガプーラは小柄ですがボディ自体は筋肉質で、体重も2.5kg~4kgほどと見た目のわりに重量があります。
被毛は非常に短く、毛質はシルキーで滑らかな手触りが特徴。毛色はセピアカラーで構成され、アイボリーのグランドカラーに濃いブラウンでティッキングされています。

子猫の目の色にも特徴があり、通常生後2か月くらいまでは「キトンブルー」とよばれる青い目の色をしているものですが、シンガプーラの子猫は生後9週間までさまざまに変化。成猫になるとグリーン、イエロー、ヘーゼルのカラーで定着します。

シンガプーラの性格は?

シンガプーラのまゆちゃん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

シンガプーラは優しくて甘えん坊な性格が多いといわれています。ほとんど鳴かず、鳴いても小さな鳴き声のため、おとなしいという印象も。
しかし好奇心が強く活発な面があり、人とのコミュニケーションを好む傾向にあるため、毎日の遊びの時間は必須。
神経が過敏な一面もあり、複数飼いにはあまり向かないかもしれません。一方で飼い主さんや家族などへの愛情はこまやかで、人の話すことが理解できるといわれるほどの賢さをもちます。

ねこのきもち WEB MAGAZINE「シンガプーラの特徴と性格・価格相場|猫図鑑」

シンガプーラは「サイレントニャー」をしやすい?

シンガプーラのランちゃん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

「サイレントニャー」とは、猫が声を出さずに鳴くフリをするしぐさを指します。
その目的はあいさつとアピールだといわれており、相手との関係を築くために用いるもの。すべての猫がサイレントニャーをするわけではなく、シンガプーラのような小柄な体躯の猫種のほうがサイレントニャーをしやすい傾向にあるといわれています。
もともと鳴き声が小さいという特徴もあるように、飼い主さんとコミュニケーションをとろうとして、無意識にサイレントになっている可能性があります。

あまり鳴かないという特徴から、集合住宅での飼育にも向いているとされるシンガプーラ。猫の性格には個体差があるため一概には言えませんが、猫種の特徴などをコミュニケーションの足がかりとして、愛猫に向き合ってあげてくださいね。

参考/「ねこのきもち」WEB MAGAZINE『シンガプーラの特徴と性格・価格相場|猫図鑑
』(監修:CFAオールブリード国際審査員 サンフラワーキャットクラブセクレタリー ヤマザキ動物専門学校 高野八重子先生)
   「ねこのきもち」2018年11月号『知ってる? ココロに響く「聞こえない鳴き声」 サイレントニャー』(監修:哺乳動物学者 「ねこの博物館」館長 日本動物科学研究所所長 今泉忠明先生)
文/kagio
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る