1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 連載
  4. 交通事故にあった猫を拾いました
  5. 小さい体を抱き上げようとした瞬間ー…たまちゃんパワー炸裂!「死にかけだった猫、退院しますっ」【連載】交通事故にあった猫を拾いました#15

猫が好き

UP DATE

小さい体を抱き上げようとした瞬間ー…たまちゃんパワー炸裂!「死にかけだった猫、退院しますっ」【連載】交通事故にあった猫を拾いました#15

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。3匹の猫と1頭の犬と暮らし、二児の母でもあるtamtamです。
個人で犬や猫の保護活動をしている私ですが、ある一匹の野良猫と出会ったことで
私の人生は大きく変わりました。このお話は、そんな野良猫と、家族のお話。

交通事故に遭ったところを保護された、一匹の猫。
一度は“安楽死“と診断されたその猫は、たまちゃんと名付けられました。
セカンドオピニオンで点滴治療を受けることで一命を取り止め
わずかだが徐々に回復していくたまちゃん。
そして、入院してから1週間後、先生から退院しても良い!との知らせが。
そんなたまちゃんと私を待ち受ける、更なる試練とは…

死にかけだった猫、退院する!

私「1週間、お世話になりました!」

交通事故に遭い、峠と言われてから1週間。

顔をあげるだけで驚いて。
おしっこをする姿さえも愛おしくて。
生きているだけで、奇跡だった。

まだまだ、立ち上がることが精一杯の弱々しい猫。

家族になろうYO

私「おうちにおいで。家族になろう。」

事故を起こしたのは間違いなく人間で。
私はその人と同じ人間で。
そのことがとても悲しくて、申し訳なくて。

でも、たまちゃんを助けた姉も人間で。
そこから命を繋いでくれた先生達も人間で。
私もその人たちと、同じ人間。

たまちゃんが、どんな形になってしまっても
少しでも、たまちゃんらしく生きられるその日まで。
絶対に死なせたりしない。

小さな身体をゆっくりと抱き上げようとした、その瞬間…

…抱えようとした手を盛大に拒否される!?

さっきまでぐったりやったやんか…

おかーさん、脳内で福山雅治さんのかの名曲を再生しよったんに…

一体、さっきの瞬間何が起こった!?

か弱いなんて、言わせねぇYO

たまちゃんの様子に戸惑いつつも、瀕死状態から這い上がった、意志の強さを感じました。

このみなぎる、パワー。

ヤバいよヤバいよーーーーーーー

たまちゃん、武勇伝が幕明けだぜい

それまで割と無抵抗にお世話させていたたまちゃんが
抱き上げようとした瞬間。豹変。
まさしく、豹のようでした…
顔面が麻痺して動かないまま、表情もなく。
声も出せないままだったので。
強く息を吐くように「ふーーーっ!!」と、全力で威嚇。
怖い想いさせて、ごめんね。

登場人物・登場犬猫

tamtam プロフィール

犬や猫の保護や介護についての楽しさや幸せをインスタグラムで発信し話題に。それぞれのかわいさをほっこり描いたイラストにファンも多い

tamtam インスタグラム

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る