1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. しぐさ
  4. 猫は「ぬいぐるみ」をどのように認識しているの? 考えられる4つのこと|獣医師解説

猫と暮らす

UP DATE

猫は「ぬいぐるみ」をどのように認識しているの? 考えられる4つのこと|獣医師解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダンボール箱の中で眠る子猫の姿に「可愛い」の嵐!

エビフライのぬいぐるみを抱える「ころもくん」に大反響!

エビフライ弁当になるころもくん
スヤァ…♡
@koromo_0925

「エビフライ弁当いかがですか〜」というコメントとともに投稿された、こちらの子猫ちゃんの写真。Instagramユーザー@koromo_0925さんの愛猫・ころもくん(当時、生後約4カ月/マンチカン)です。

ころもくんはダンボール箱にぴったりおさまり、エビフライのぬいぐるみを大事そうに抱えて眠っているのですが…愛らしい寝姿に胸キュン!

ダンボール箱にぴったりおさまるころもくん
なんて幸せそうな寝顔!
@koromo_0925

「エビフライ弁当」スタイルで眠るころもくんの姿には、Instagramユーザーから「エビフライ弁当注文します」「可愛すぎて悶絶です」「映えすぎるお弁当ですね」などと、たくさんの反響の声が寄せられていました。

【獣医師解説】猫はぬいぐるみをどのように認識しているの?

ぬいぐるみを抱えるころもくん
「ぼくのたからもの」
@koromo_0925

ころもくんのように、ぬいぐるみが好きな猫もいるでしょう。実際、猫はぬいぐるみのことをどのように思っているのか、気になりませんか? ねこのきもち獣医師相談室の岡本りさ先生に聞きました!

岡本先生:
「ころもくんのように、ぬいぐるみのそばで寝たり、いつもくわえて持ち歩くなど、ぬいぐるみが好きな猫がいます。一般的には、甘えん坊なコや好奇心の強いコに多い傾向が見られますね。

猫はぬいぐるみのことをどのように捉えているかというと、下記の4つのようなことが考えられるでしょう。

  • 人の子どものように、お気に入りで常に一緒にいる
  • 獲物に見立てて遊ぼうと思っている
  • きょうだいや仲間の猫に見立てている
  • 寝る際は体が何かにくっついている面積が多いほど安心するので、隙間を埋めるため

今回のころもくんの投稿を見ると、ぬいぐるみがお気に入りだという様子がうかがえますね。また、寝ているときにぬいぐるみと密着している姿が多いので、安心感があるのかもしれません」

幸せそうに眠るころもくん
「ぼくの名前の由来は、エビフライについている、ころも」
@koromo_0925

ぬいぐるみのことが好きな猫には、さまざまな理由があるようです。愛猫がどのような気持ちでぬいぐるみを好んでいるのか、ぜひ観察してみてくださいね!

(監修:ねこのきもち獣医師相談室 獣医師・岡本りさ先生)
掲載協力/Instagram(@koromo_0925さん)
※この記事は投稿者さまにご了承をいただいたうえで制作しています。
取材・文・構成/柴田おまめ

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る