1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 雑学・豆知識
  4. 【調査】攻撃し合って流血騒ぎも 「猫同士の仲が悪くて困っている」飼い主の実情

猫と暮らす

UP DATE

【調査】攻撃し合って流血騒ぎも 「猫同士の仲が悪くて困っている」飼い主の実情

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
猫の多頭飼いで、猫同士の仲が悪くて困っているという飼い主さんはどれほどいるのでしょうか?

【調査】多頭飼いで、猫同士の仲が悪くて困っている?

ねこのきもちWEB MAGAZINE『猫の多頭飼いに関するアンケートvol.03』
ねこのきもちWEB MAGAZINE『猫の多頭飼いに関するアンケートvol.03』
今回ねこのきもちWEB MAGAZINEでは、猫の多頭飼いをしている飼い主さん186名に「猫同士の仲が悪くて、困っているか」アンケート調査を行いました。すると、飼い主さんの25%が該当する結果に。

【体験談】猫同士の仲が悪いとは、どのような感じなの?

喧嘩する猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー
実際に、どのように仲が悪い様子が見られるのでしょうか。飼い主さんたちに詳しい話を聞きました。

先住猫がほかのコを受け入れない

  • 「3匹いるのですが、先住猫がほかの猫に攻撃をする」

  • 「いちばん上のコが、下のコたちを全く受け入れない。近づくたびに叩く。どうしたらいいのかわからない」

  • 「先住猫がずっと怒って『おさまるかな』と思っていましたが、受け入れてくれませんでした。一方は実家にいるようになりました」

  • 「先住猫さんはとってもわがままで、ヤキモチが強いです。また、家の中にある物は全部自分の物にしたい。後からの猫さんが珍しい物を真っ先に反応すると、ヤキモチです」

  • 「先住猫が新入り猫をなかなか受け入れず、猫パンチしたり噛んだりします。喧嘩しそうなときは、2匹の間に寝っ転がるようにしています。2匹とも私のとこに来て甘えるので」

  • 「兄猫が猫との接し方を知らないで育ったので、妹猫が寄っていくと、たまに威嚇しちゃいます」

新入り猫が先住猫に対してマウントをとったり、追いかけ回したり

  • 「新入り猫が先住猫を追っかける。お留守番させるときは別々の部屋で隔離してる」

  • 「一番下のコがすぐ上のコに何かとマウントをとろうとして、喧嘩が始まります。あまりひどいときは、新聞紙など間に立てます」

  • 「先住猫にかまってほしくて新入り猫が追いかけ回したり、後ろ足に噛みついてきたりするので、先住猫は嫌がってます。噛みついた時にダメって怒りますが、後は様子を見てます」

  • 「先住猫がおとなしいのをいいことに、新入り猫は部屋から追い出そうと追いかけまわしています。それを見つけたら新入り猫をケージに入れて落ち着かせ、追いかけると嫌な事があると教えています」

急に仲が悪くなった?

見つめる猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー
  • 「長男猫が虹の橋を渡った後ぐらいから、残った3匹のうち2匹が取っ組み合いの喧嘩をするようになり、2匹が団子になって2階から転がり落ちてきたり、流血騒ぎになって動物病院へいったことも。今は1階と2階で住み分けをしています」

  • 「兄弟で仲良く育ち、もう毎日が笑顔…だったのに、いつの頃からか、兄猫が弟猫をいきなり猫パンチ、ごはんを食べてたら兄猫が噛みつく、弟猫が移動すると追い込んで喧嘩になる。弟猫が私にかなり甘えん坊なので、兄猫が私のそばに来たら噛みついて追いやるし、弟猫も気を遣っていないときに来ても、兄猫がダッシュで猫パンチ!兄猫がそうしそうな時は、ダメだよって兄猫に言って、弟猫を見えないようにする」

いつも仲が悪い

  • 「顔を見れば、唸り声とシャー!です。ときどき追いかける‥。仲良くしよーよーと、話かけてますが」

  • 「いつも取っ組み合いをしている。どう見ても戯れ合っているとは思えないほど、激しいです。でも、唸ったり、シャーとかは言わず、ひたすら黙って暴れてます」

  • 「場所取りと『ご主人』取りでいつも喧嘩。1つしかないクッションや猫鍋に一方が入っていると、もう一方がそばで圧力を掛ける。一方を可愛がっていると、そのコがひとりになった時に喧嘩を仕掛ける。ほぼほっといていますが」

1匹だけ動物病院に行くと…

  • 「毎月病院に通ってる姉猫が帰ってくると、絶対に妹猫は唸るしシャーシャー言うし、猫パンチまで繰り出します。2~3日経つと仲良しに戻るのですが」

  • 「片方だけ病院に行くと喧嘩に。上のコは病院に行ったコの匂いを自ら嗅ぎに行っておいて、シャーと言うのが何日か続きます」

オスメスの相性が悪い?

  • 「オスのコが遊ぼうと近づくだけで、メスのコがフーシャーします」

  • 「オス猫がメス猫のことをホールドして、ケリケリ、カミカミと一方的に攻撃をする。様子を見てヤバそうだったら止める。なので、留守中は別々のケージです」

【獣医師解説】猫同士の仲が悪いとき、どうしたらいい?

くっつく猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー
猫同士の仲が悪く喧嘩が多いなどで困っている場合、飼い主さんはどのような工夫をしてあげるとよいでしょうか? ねこのきもち獣医師相談室の原 駿太朗先生が解説します。

猫同士の喧嘩が多いときの対処法は?

原先生:
「猫同士の喧嘩が多いときにまず考えてあげるべきなのは、『それぞれが確実に落ち着けるスペースを確保してあげること』が重要になってきます。

たとえばですが…

・2匹いるのにリビング内にはキャットタワーが1つしかないのなら、タワーでなくとも高さがあり、落ち着けるスペースを確保してあげる
・ほかの部屋に片方の猫を移動させるなど、相手の存在を感じつつも、お互いが目につかない時間を作ってあげる

などが、飼い主さんが具体的に実践できることではないでしょうか」

猫同士の仲が悪くても、時間が経てば仲良くなれる?

原先生:
「猫同士の仲が悪い場合、飼い主さんの工夫や配慮だったり、時間が経つことなどによって、『いずれ仲良くなることもあるのでは?』と期待する飼い主さんもいるかもしれません。しかし、実際には猫のもともとの性格や、猫同士の相性が影響する部分が大きいと思います。

たとえば、『今まで喧嘩していたコたちが一緒に寝るまでになるか?』と言われると、可能性はもちろんゼロではないですが、難しいことが多いでしょう。ただ、うまく共存することは、どんなコたちでも可能であると思います。

そのためには、お互いのナワバリ、つまり居住空間でのスペースをしっかりと確保してあげることが重要になってくるでしょう。また、トイレの数は猫の頭数+1以上は用意してあげることも大切です。

猫同士の関係性は、飼い主さんの思う通りになるとは限りません。多頭飼いを考える場合はさまざまな可能性を視野に入れ、先住猫も新入り猫も幸せに暮らせるように、しっかりとシミュレーションをすることをおすすめします」
ねこのきもちWEB MAGAZINE『猫の多頭飼いに関するアンケートvol.03』
(監修:ねこのきもち獣医師相談室 獣医師・原 駿太朗先生)
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/柴田おまめ
CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る