1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. メスよりもオス猫のほうが「顔が大きい」らしい! その理由とは…

メスよりもオス猫のほうが「顔が大きい」らしい! その理由とは…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
あくびをする猫

「メス猫よりもオス猫のほうが顔が大きい」という話を聞いたことはありませんか? たしかに、よく見るとオス猫のほうが大きいような気も……。

実際のところどうなのか、ねこのきもち獣医師相談室の先生に聞いてみることに! 

オス猫のほうが顔が大きい!? 真相は……

見つめる猫

ーーメスよりオス猫のほうが顔が大きいというのは、本当ですか?

ねこのきもち獣医師相談室の獣医師(以下、獣医師):
「そうですね。一般的には、顔も体格もメスよりオスのほうが大きいといえます。特に未去勢のオス猫は男性ホルモンのはたらきにより、大きくなることが多いでしょう」   

ーーなるほど。でも、なぜオスのほうが顔が大きくなったのでしょう?

獣医師:
「オス猫は頬の皮が厚くなり、さらに頬の中に硬く触れる部分ができることにより、顔が横長で大きく見えます。

これは、オスはケンカが多く噛まれる可能性があるためと考えられているのです」

顔が大きいことのメリットは?

見つめる猫

ーー顔が大きいと、小さい顔よりも利点はあるのでしょうか?

獣医師:
「特に屋外で生活している猫にとって、ケンカは避けられません。顔が大きいことで強いことを主張したり、実際頬の部分を噛まれてもダメージを少なくすることができる可能性がありますね」

ーーいろんなメリットがあるのですね! ちなみに、メス猫で顔が大きいコもいますか?

獣医師:
「猫にも個体差がありますので、メス猫でも大きいコはいるかもしれませんね」

見つめる猫

オス猫のほうが顔が大きいのには、ホルモンの関係のほか、ケンカをすることが多いからなどの理由があったのですね!

本当にオス猫のほうが顔が大きいかどうか、ぜひメス猫と比較してみてください♪

(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
取材・文/sorami

猫と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る