1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 猫の妊娠についての豆知識。いざというときのために知っておこう

猫の妊娠についての豆知識。いざというときのために知っておこう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

避妊・去勢手術を受けている飼い猫が多い現代。猫を飼っていても「妊娠」については知らないことが多いですよね。妊娠している猫を保護した場合や、飼い猫が妊娠したときのために「猫の妊娠の豆知識」を知っておきましょう。

猫の妊娠についての基礎知識

眠っているスコティッシュフォールド
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

猫の交配の過程

メスの排卵は交尾の刺激によって起こり、これを「刺激排卵」または「交尾排卵」といいます。

1. 発情したメス猫が腰を下げて受け入れ態勢をとると、オス猫は馬乗りになってメス猫の首を噛み、交尾をします。オス猫の性器にはトゲのようなものがあるため、メス猫は痛みを感じるそう。交尾の際にメス猫が大声で鳴くのはこのためです。

2. 交尾自体は数秒で終わり、オス猫はメス猫から攻撃されないよう離れます。メス猫は痛みを落ち着かせるために陰部を舐めます。交尾が成功したかどうかは、メス猫の鳴き声としぐさで判断できます。

3. オス猫は次の交尾の機会をうかがいますが、メス猫はオス猫を威嚇します。しばらく時間が経つと、今度はメス猫がオス猫へと近づいて交尾を繰り返します。

1回の交尾で妊娠することもありますが、日に2~3回の交尾を3日ほど繰り返すことで、成功率が高まるようです。

猫の妊娠期間は約2ヶ月

猫の妊娠期間は62~67日、平均すると64日間といわれています。約2ヶ月と短い期間ではありますが、妊娠している猫は嘔吐したり、精神的に不安定になったりすることもあるので、注意して見守りましょう。

個体差はありますが、妊娠6週目頃から腹部がふくらみ始め、乳首もピンク色になり目立ってきます。日毎に腹部は大きくなり、乳腺も発達するほか、飼い主さんへの甘えが強くなってくるでしょう。いよいよ出産が近づくと、乳首をつまんだときに乳の分泌物がみられ、食事をしなくなり、出産場所を探す行動が見られるようになります。

お産のための場所は、母猫がある程度自由に動き回れる広さがあるのが望ましいです。ゆとりのあるサイズの段ボール箱などを用意して、ペットシーツやバスタオルをあらかじめ敷いておきましょう。あとはなるべく平常通りに過ごさせてあげつつ、飼い主さんもその日に備えてくださいね。

想像妊娠ということも!?

交尾から40日が過ぎ、乳首がふくらんでピンク色になれば、まず妊娠していると考えられますが、中には想像妊娠というケースもあるのだそう!猫の様子をよく観察して判断しましょう。

猫の出産についての基礎知識

上を見る子猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

出産の始まり

腹部がけいれんし、母猫がいきみ始めると、いよいよ出産です。いきみの間隔が短くなり、腹部が激しく波打って息遣いが荒くなっていきます。いきみに合わせて母猫が踏ん張ると、羊膜に包まれた灰色のピンポン玉のような姿の子猫が生まれます。母猫はすぐに羊膜を舐め、へその緒を噛み切ります。母猫が切らない場合は、飼い主さんが切ってあげましょう。胎盤がすでに切れている場合は、そのままでも大丈夫ですよ。

羊膜から出た子猫は産声を上げ、呼吸を始めます。鳴かない場合は、羊水が気管に詰まっていることが考えられます。両手で子猫を握り、水を切るように少し強めに振ったり、背中を軽く叩いたりして詰まりを取り除いてあげてください。飼い主さんが子猫の口元に口をつけて、軽く吸い出してあげても良いでしょう。

猫は子だくさん?

猫は一度の妊娠で、3~5匹の子猫を出産するといわれています。子猫は目や耳が閉じた状態で生まれ、体重はわずか100gほど。生まれたばかりの子猫は触るだけで傷つけてしまいそうなくらい、小さくてはかなげな存在です。

出産後のケアについて

出産が終われば、今度は子育ての始まりです。毎日の授乳は母猫の体に大きな負担がかかるので、栄養価の高いフードに切り替えるのも良いですね。もし子どものいる家庭であれば、子どもと猫たちの生活区域をしばらく分けてあげると良いでしょう。母猫と子猫にストレスのかからない、落ち着いて過ごせる環境を作ってあげてくださいね。

母猫も飼い主さんも落ち着いて臨めるように

子猫の弟妹
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

いざというときに慌てないためにも、猫の妊娠・出産について、あらかじめ知っておけると安心ですね。実際に子猫の誕生を見届けることになった場合は、母猫が安心して出産に臨めるよう、万全なケアを心がけてあげましょう。

ねこのきもち WEB MAGAZINE「【猫の妊娠基礎知識】交配~妊娠〜出産後のケア・子猫のお世話まで」

参考/「ねこのきもち」WEB MAGAZINE『【猫の妊娠基礎知識】交配~妊娠〜出産後のケア・子猫のお世話まで』(監修:ねこのきもち相談室獣医師)
文/momo
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

猫と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る