1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 愛猫が便秘気味? おうちでできる3つの対策

猫と暮らす

UP DATE

愛猫が便秘気味? おうちでできる3つの対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、愛猫のウンチの状態はいいですか?

愛猫がしばらくウンチをしていない、硬くてコロコロしたウンチしかしない……といった場合は要注意。慢性的な便秘が病気につながることもあり、「たかが便秘」と思ってはいけません。
愛猫の便秘解消・予防のために、おうちでできる3つのポイントをご紹介していきます!

意外と危険?猫の便秘

見上げている猫
pixta

猫の便秘にはさまざまな原因がありますが、中には内臓の病気や腸のトラブルによるものも。さらに慢性的な便秘が原因となり、「巨大結腸症」などの重篤な病気になってしまうおそれもあります。

このような危険を防ぐには、愛猫を便秘にさせないこと、便秘を早めに解消することが大切。猫の便秘対策方法を知り、ふだんから実践していきましょう。

ポイント① 水分を摂らせる

くつろいでいる猫
getty

必要な水分が摂取できていないと、便秘になりやすくなります。もし愛猫の飲水量が少ないようであれば、水を飲める場所を増やしたり、水をこまめに入れ替えて新鮮さをキープしたりと、猫が飲みたいときにすぐ飲めるような工夫をしましょう。
水分量の多いフードやおやつを与えるのも手ですよ。

また、水分不足は便秘だけでなく、ほかの泌尿器系の病気にもつながる危険性があります。愛猫が水をきちんと飲んでいるか、ふだんから注意して見るようにしてください。

ポイント② 適度に運動させる

遊んでいる猫
getty

便秘を解消&予防するには、適度な運動も大切です。体をあまり動かさずにいると、腸の動きが少なくなるため、便秘になりやすくなります。

おもちゃを使って遊ぶなどし、毎日少しずつでも運動させましょう。体を動かせるだけでなく、飼い主さんとのスキンシップにもなり一石二鳥です!

ポイント③ トイレを清潔に保つ

まったりしている猫
getty

猫はトイレ環境にはとっても敏感。トイレが汚れている、トイレの容器や砂が好みでないなどの理由で、ウンチを我慢してしまうこともあります。
愛猫が快適に排泄できるよう、トイレはこまめにきれいにしてあげましょう。

また、人の目に触れる場所で排泄するのが苦手な子もいます。猫が落ち着いてトイレに入れるよう、環境を整えてあげてくださいね。

猫の便秘解消のポイントをお伝えしてきました。どれもおうちですぐできるものばかりなので、ぜひ試してみてください!
ほかにも、便秘対策用のフードを与えるという方法もあります。猫の便秘のタイプによって合うフードが異なるので、獣医師の先生に相談してみるといいですよ。

ねこのきもち WEB MAGAZINE|【獣医師監修】猫の便秘(原因や症状、解消法や腸マッサージ)

参考/「ねこのきもち」WEB MAGAZINE『【獣医師監修】猫の便秘|原因や症状、解消法や腸マッサージも紹介!』(監修:ねこのきもち相談室獣医師)
文/松本マユ
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る