1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. ねこかつ代表・梅田達也さんが語る「保護猫が心地よくなる付き合い方」

猫と暮らす

UP DATE

ねこかつ代表・梅田達也さんが語る「保護猫が心地よくなる付き合い方」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TBSラジオ「猫のためのラジオ~Radio For Cats~」の公開収録が、埼玉県川越市にある保護猫カフェ「ねこかつ」で開催され、ねこのきもちWeb編集室も参加させていただきました!

番組ナビゲーターはアナウンサー・渡辺真理さん、ゲストは「ねこかつ」代表の梅田達也さん。梅田さんのお話には、猫をお世話するうえで参考になるポイントがたくさんありました。その一部を特別に公開します!

梅田さんが保護猫カフェ「ねこかつ」を作ったワケ

保護猫カフェ「ねこかつ」は現在、埼玉県の川越店と大宮日進店の2店舗。ここにいるのは、もちろん全員、保護された猫たちです。「ねこかつ」では猫を保護&ケアしながら、同時に飼い主さんの募集も行っています。

代表の梅田達也さんは、テレビ番組「情熱大陸」などでも紹介されたことがある、保護活動界では有名な人。生まれた時から猫に囲まれて育ち、子どもの頃から猫が大好きで、小学校の作文で 「大きくなったら保健所にいる猫を救いたい」と書かれていたそうです。

保護猫カフェ「ねこかつ 」の猫店長クリオ

↑保護猫カフェ「ねこかつ 」の猫店長クリオ

店長として公開収録の告知協力もしていました

↑店長として公開収録の告知協力もしていました

大学卒業後、一度は外資系流通企業に就職したものの、2011年の東日本大震災で避難地域に取り残された猫や犬を保護する活動に参加したことを機に退職。猫たちの保護に本格的に取り組み始め、2年後に保護猫カフェ「ねこかつ」をオープンしました。

「現在、店舗以外の保護場所も含めると、計150頭の猫の面倒を見ています」と梅田さん。
子猫や病気などで目が離せない猫もいるため、泊まり込みでお世話することが多く、家に帰るのはなんと月に1回ほど!
梅田さんをはじめとするスタッフさんたちのおかげで、「ねこかつ」の猫たちは安全に、安心した生活ができているんですね。

ねこかつ の猫たち

↑川越店の店内に紹介されている「ねこかつ」の猫たち

猫も音楽などがかかっているほうが暮らしやすい!?

今回のラジオ公開収録では、『ねこのきもちWEB MAGAZINE』の人気連載「リュックと愉快な仲間たち。あ、あと響介」の著者である、猫マスター・響介さんが作曲した「猫が喜ぶ曲」を、「ねこかつ 」の猫たちに実際に聴いてもらいました。
その時の詳しい様子はこちら↓

猫のための「猫が喜ぶ曲」に、はたして猫は反応するのか!?

実は人と同様に、猫も音楽などがかかっている方が暮らしやすい場合があると梅田さんは言います。

「たとえば1匹だけで長い時間お留守番をするときなど、音もなく何も変化がない場所では猫もつまらないでしょう。そういう時は心地よいタイプの音楽を、うるさくない程度の音量でかけてあげるといいと思います。ねこかつでもオルゴールの音など、リラックス系の音楽をかけているんです」

その他にも、収録トークでは子猫を迎え入れた時に気を付けたいこととして、子猫1匹だけでお留守番させるのは危険だということも教えてくれました。

「子猫には遊んであげる相手が必要です。ずっと1匹だけで放っておかれるのは子猫にはとって辛いこと。
また、子猫は体調が急変することがあり、悪化すると進行が早いので、長い時間1匹にするのは避けた方が安全です」


子猫を迎え入れたときなどは、この点にも気を付けたいですね。

梅田さんに聞いた、人間に攻撃的な猫ちゃんとの付き合い方のポイント

保護猫カフェ「ねこかつ」の猫たちは皆、以前はノラ猫だったり、悪質な環境で飼われていて保護された猫たちです。
今では人懐っこい猫も、保護したばかりの時はほとんどがシャーシャーと人を威嚇し、近づくとガブリ!と噛んで攻撃していた子も少なくないのだそうです。

人を怖がり攻撃してくる猫を保護したとき、どう対応するのが良いのでしょう?

梅田さんは「子猫の場合は、ケガするのを覚悟でとにかく触りまくります」だそう。とにかく、人の手の感触や温かみに慣れさせることが大切と強調されていらっしゃいました。

「でも、大人の猫の場合は噛まれると大変なケガになってしまいますから、むやみに触るのは危険です」とのこと。

そういう場合は猫の様子に合わせてじっくり時間をかけ、少しずつ距離を縮めていくことが大切なのだとか。
これも、保護された猫をもらい受ける際や猫を保護した際などに、知っておくと役に立つポイントですね。

「保護猫カフェ ねこかつ 」公式ホームページ

公開収録では、この他にも梅田さんのいろいろな体験談を聞くことができました。この様子はラジオ番組をパソコンやスマートフォンで聴くことのできるサービス『radiko(ラジコ)』で、8月10日(土)まで聴くことができます。
ぜひチェックしてみてくださいね。

「猫のためのラジオ~Radio For Cats~」

▶︎インターネット「radiko.jp」で聴けます

番組専用ページ

『ねこのきもちWEB MAGAZINE』としても、収録に立ち会うことができて、驚きと発見と、そしてとても楽しいひと時を過ごさせていただきました!!


ねこのきもちWeb編集室
ライター/かきの木のりみ

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る