1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 健康・病気
  4. サプリメント
  5. 猫のサプリメントってどんなもの? 使い方や選び方を解説

猫と暮らす

UP DATE

猫のサプリメントってどんなもの? 使い方や選び方を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛猫の健康が気になる飼い主さんが増え、猫のサプリメントも注目を集めているよう。今回は、そもそも猫のサプリメントはどういうものなのか、どんなときに使えばいいのか、また選び方はどうすればいいのかなど、サプリメントの基本を解説します。

そもそも、猫のサプリメントとは?

ノルウェージアンフォレストキャットのノエルちゃん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

サプリメントは、健康維持や栄養補給を目的としており、薬ではなく「食品」として扱われています。
猫の場合も人と同じように、体質や生活スタイルにあわせて、不足しがちな栄養や健康維持のサポートをするために用いるとよいでしょう。
一方で、サプリメントのサポートで体質の変化が期待できるまでには、長い時間が必要。最低でも1~2カ月は使い続けるのがおすすめです。
タブレット型をはじめ、カプセル、粉末、液体などさまざまな形状のものが存在します。

どんなときに使うの?

舌をしまい忘れるサプリちゃん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

サプリメントを使うことが多いケースとしては、「病気ではないけれど、愛猫の体質やちょっとした症状が気になる、将来の病気が気になる」という場合のようです。
また、薬が必要だと判断されたケースでも、体への負担が少ないものから試したいという飼い主さんの意向がある場合に、サプリメントが用いられることもあります。

どうやって選ぶの?薬と併用はできる?

スコティッシュフォールド・ロングヘアのぽこちゃん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

サプリメントに含まれる成分の中には、薬の作用を妨げてしまうものも存在します。
そのため、猫の持病や服用している薬の内容によっては、サプリメントの使用が難しいことも。また、療法食などを与えている場合も、食事制限の内容によってはサプリメントとの服用ができないことがあります。
サプリメントを使用したい場合は、必ずかかりつけの獣医師と相談してからがよいでしょう。愛猫の症状や体質などを考慮した、アドバイスをもらうこともできます。

サプリメントの形状は、猫にあったものを

先述したように、サプリメントはその作用が期待できるまで時間がかかります。
そのため、継続して使うことが大切なポイント。サプリメントの成分に大差がないようなら、猫が好んで食べるタイプ、与えやすいタイプの形状を選ぶのがおすすめです。

サプリメントは、愛猫の健康を維持するためのサポートアイテムです。常日頃から愛猫の健康に注意を払い、用いる場合は愛猫の症状をはじめ、性格や好みにあったものを選ぶように心がけましょう。不安なことがあれば、迷わず獣医師に相談してくださいね。

参考/「ねこのきもち」2020年5月号『気にする飼い主さんが、増えてるみたい 基礎からわかる「ねこサプリ」』(監修:モノカどうぶつ病院院長 小林清佳先生)
文/kagio
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る