1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 連載
  4. 交通事故にあった猫を拾いました
  5. 「理由=猫様だから!!」何をしても全て許される尊い生き物【連載】交通事故にあった猫を拾いました#59

猫が好き

UP DATE

「理由=猫様だから!!」何をしても全て許される尊い生き物【連載】交通事故にあった猫を拾いました#59

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。3匹の猫と1頭の犬と暮らし、二児の母でもあるtamtamです。
ある日、交通事故にあった猫(凶暴)を迎え、一緒に暮らすことになりました。
一時期は安楽死とまで言われた猫様でしたが、気合と根性で見事に復活。
しかし後遺症が残り、野良猫として生きていくことができなくなった、たまちゃん。

そんな猫様をサポートをしていきたい人間と、人の手なんか借りたくない猫様のお話です。

自由気ままな我が家の男児。

我が家は今小学2年生の男児と、5歳になる女児を育成中なのですが。
まあ、言うことを聞かないんですわ。

帰宅後ランドセルを放って遊びに出かけようとする息子。
ランドセル、高いんやぞ!!!!
ではなく、物を大事にしようね、と論する私。

というか、まず宿題を終わらせてから遊びに行こうね!?

するとそこにたまちゃんがやってきて。

ランドセルを踏みつけ、その上でふみふみ!?

6年生まで大事に使って欲しいランドセル。
お爺ちゃんとお婆ちゃんが、けーくんのために買ってくれたんやで、と。
楽しい学校生活を送ってくれるように、たくさんの人の気持ちがこもってるものなんやで、と。

力説するおかーさんを横切り、堂々とランドセルを踏みつけ…
そして、その上に大きな(可愛い)お尻を乗せてしまった、たまちゃん。

その様子を見てすかさずけーくん、「たまちゃんはいいの?」と。

猫は何をしても許される!何故なら猫だから!

たまちゃんが乗りたいというなら、どかす理由なんてない!
思う存分、ふみふみさせるべし。

だってすごく可愛いんだもの…(尊死)

すると何故かニヤニヤし始める、けーくん。
「たまちゃんが座ってるから、宿題が取れない」と嬉しそうに教えてくれました。

そうか、そう言うことなら…

世界は猫のためにあると言っても過言ではない。

「帰ってから宿題しなさい!GO!」

息子、ウキウキで外に飛び出していきました。

息子よ…猫様に恩返ししろよ!!!!キラッ
我が家は今日も平和です。

猫を味方につけつつある最強な小学2年生

たまちゃん相手だと、おかーさんの負けだね。

登場人物・登場犬猫

ねこのきもちWEB MAGAZINE/連載「交通事故にあった猫を拾いました」

tamtam プロフィール

犬や猫の保護や介護についての楽しさや幸せをインスタグラムで発信し話題に。それぞれのかわいさをほっこり描いたイラストにファンも多い
・instagram:@tamasisters

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る