1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 雑学・豆知識
  4. 保護猫
  5. 「助けたい」と家族に迎えた、生後約2週の小さな保護猫姉妹→1年後の立派に成長した姿にグッとくる!

猫が好き

UP DATE

「助けたい」と家族に迎えた、生後約2週の小さな保護猫姉妹→1年後の立派に成長した姿にグッとくる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫を家族に迎えて、生活が激変したという人もいるのではないでしょうか。

わらびちゃんときなこちゃん
(写真左から)わらびちゃん、きなこちゃん
@warabi.kinako0401

Instagramユーザーの@warabi.kinako0401さんも、2021年4月に保護猫姉妹・わらびちゃん(メス/取材当時1才)ときなこちゃん(メス/取材当時1才)と家族になり、すっかり猫中心の毎日を過ごしているといいます。

ねこのきもちWEB MAGAZINEでは、わらびちゃん・きなこちゃんとの出会いの経緯や今の暮らしについて、飼い主さんに2回に分けて(2021年6月/2022年6月に取材)お話を伺いました。

「保護猫をお迎えしたい」と思っていたときに、2匹と出会った

きなこちゃん
きなこちゃん
@warabi.kinako0401

以前から「保護猫をお迎えしたい」という思いを抱いていた飼い主さんご夫婦。保護猫カフェに通ったりと、家に迎え入れるコを探していたときに、たまたまご主人の知人から「子猫を保護した」という話を聞いたのだとか。

飼い主さん:
「その知人の方は旅館を営んでいるご家族で、猫の保護活動もしている方でした。旅館の屋根裏で子猫が4匹生まれていたから、家族に迎えられないかと声をかけてもらったんです」

わらびちゃん
わらびちゃん
@warabi.kinako0401

知人の方の話によると、4匹の子猫の親猫はしばらくしても現れなかったそう。保護当時の子猫たちは生後約2週間と考えられ、体重は210g程しかありませんでした。

ご夫婦は「こんなにも小さな子猫を育てられるだろうか」と不安もあったそうですが、「子猫たちを助けたい」という思いから、家に迎え入れることを決めたといいます。

飼い主さん:
「私たちは猫と暮らすのが初めてで、2匹しか迎え入れることができませんでしたが、その後にほかの2匹の姉妹も里親さんが決まり、とても安心したのを鮮明に覚えています。

あのまま保護をしていなかったら子猫たちの命は危なかったと思うので、見つけて保護してくれた旅館のご家族には、本当に感謝しています」

こうしてご夫婦は、わらびちゃん・きなこちゃんを家族に迎え、初めての猫との暮らしをスタートさせたのでした。

2匹を迎えて、すぐに猫中心の生活に!

ミルクを飲むわらびちゃん
わらびちゃん
@warabi.kinako0401

わらびちゃん・きなこちゃんを家族に迎えて、すぐに猫中心の生活に変わったと話すご夫婦。初めの頃は、仕事のお昼休憩に家に戻っては2匹にミルクをあげたりと、大変なこともあったそうですが、それ以上に「楽しい」という気持ちのほうが大きかったといいます。

眠るきなこちゃん
きなこちゃん
@warabi.kinako0401

飼い主さん:
「朝起きてすぐに2匹の確認ナデナデ、いってきますのナデナデ、 お家に帰ってきてすぐに確認ナデナデ、猫じゃらしで遊んで寝る前もナデナデ…。とても過保護に育っていると思います(笑)

2匹を迎えてからは本当に癒されて、笑わしてもらって、ビックリさせられて。とっても楽しい賑やかな毎日になりました!」

2匹を家族に迎えてよかったと思う日々

わらびちゃんときなこちゃん
@warabi.kinako0401

優しくて少し臆病な面があるというわらびちゃん。そして、好奇心旺盛でやんちゃな性格だというきなこちゃん。

新しいオモチャなどで最初に遊ぶのはいつもきなこちゃんだそうで、そんなきなこちゃんの姿を見て、わらびちゃんも一緒に遊び始めるのだとか。飼い主さんはこのような2匹の姿を見ると、 「2匹迎え入れて本当によかったなぁ」と感じるといいます。

眠るわらびちゃんときなこちゃん
@warabi.kinako0401

2匹とも性格が違うけれど、とても甘えん坊なところはそっくりなのだそうです。

飼い主さん:
「わらびは旦那さんの上に乗るのが好きで、 寝っ転がっているとすぐに乗ってきます。きなこは私の指が好きみたいで、手を見つけると走ってきてすぐにおしゃぶりしますね(笑)」

これからもずっと一緒に、幸せに暮らしていきたい

仲良しなわらびちゃんときなこちゃん
@warabi.kinako0401

わらびちゃんときなこちゃんを家族に迎え、2匹の成長を日々見守っているご夫婦。2匹と暮らすなかで、飼い主さんは「猫の成長は早いな」と実感していると話します。

仲良しなわらびちゃんときなこちゃん
@warabi.kinako0401

飼い主さん:
「迎えたばかりの頃は小さくてよちよち歩きで、5cmくらいの段差も登れなかったのに、テレビ台や机に登れるようになって、とっても感動したのを覚えています。階段を登れるようになったときは、特に印象的でしたね」

くっついて眠るわらびちゃんときなこちゃん
@warabi.kinako0401

わらびちゃんときなこちゃんとの暮らしは、まだまだ始まったばかり。飼い主さんは2匹と過ごす「これから」について、「ずっと一緒に、みんなで幸せに暮らしていきたいです。2匹が長生きできるように、日々見守っていきたいです」と、思いを話していました。

【その後に迫る】1才になった2匹の現在の様子は?

仲良しなわらびちゃんときなこちゃん
(写真左から)きなこちゃん、わらびちゃん
@warabi.kinako0401

前回の取材から1年が経過し、わらびちゃんときなこちゃんは1才になりました。2匹のその後のエピソードについて、飼い主さんに改めてお話を聞きました。

——前回の取材以降のわらびちゃんときなこちゃんの成長について、どのように感じていますか?

飼い主さん:
「2匹はすくすくと大きくなって、もう4kgを軽く超える大きさになりました。家に迎えたときの20倍以上になりましたね!」

まったりするわらびちゃんときなこちゃん
@warabi.kinako0401

——2匹とも健やかに成長してくれて嬉しいですね。性格などに変化は見られましたか?

飼い主さん:
「2匹に共通する性格の変化は、幼いときよりももっと甘えん坊になったことです。

わらびは幼い頃もすぐに膝に乗ってきていましたが、今のほうが『ナデナデして〜』と鳴きながら近づいてきます。あと、人見知りが出てきて、初めて会う人にはなかなか心を開かないです。

きなこも『かまって〜』と鳴きながら近づいてきて、ナデナデしているとおなかを出して甘えてきます。でも、幼い頃はママの指をちゅぱちゅぱ吸っていたのが、今ではなくなってしまいました。

大人になった証拠なのでしょうが、ママからすると少し寂しいですね(笑)」

2匹の関係性がよくわかるエピソードが!

仲良しなわらびちゃんときなこちゃん
わらびちゃんときなこちゃんは、相変わらず大の仲良し♡
@warabi.kinako0401

——Instagramには仲良しな2匹の姿がたくさん投稿されていますが、2匹のやりとりで印象に残っているエピソードはありますか?

飼い主さん:
「体が大きいわらびがお姉ちゃんかと思っていましたが、実はきなこのほうがお姉ちゃん気質だったんです。

以前に避妊手術した際、きなこは先生からわらびを守る形で、先生に威嚇していたと聞いて驚きました」

仲良しなわらびちゃんときなこちゃん
@warabi.kinako0401

飼い主さん:
「ほかにも、結構高いところに2匹で登っていたときのことですが、わらびは猫ちゃんにしては鈍臭いところがあり、危険な方向から降りようとしていました。それを見たきなこが、わらびの首根っこを噛んで『そこから降りちゃダメ!』と伝えるような行動を見せたんです。

それでもわらびはその方向から降りようとするので、私たち飼い主が受け止めようとしたところ、きなこは噛むのをやめました。

このきなこを見たとき、『私たち飼い主がわらびを受け止めるから、大丈夫だと思ったのかな』と感じて、すごく感動した瞬間でもありましたね」

2匹のおかげで毎日がとても幸せ

仲良しなわらびちゃんときなこちゃん
@warabi.kinako0401

——改めてになりますが、わらびちゃんときなこちゃんと過ごす日々をどのように感じていますか?

飼い主さん:
「2匹を家族に迎えて、とても幸せな日々を過ごしています。2匹がいない生活は考えられません。

実は今年の7月に、新しい家族が増えるんです。とても優しい2匹なら、私たちと一緒に子育てしてくれるんじゃないかと思い、とても楽しみです!」

写真提供・取材協力/Instagram(@warabi.kinako0401さん)
※この記事は投稿者さまにご了承をいただいたうえで制作しています。
取材・文/雨宮カイ

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る