1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 連載
  4. アンモニャイトとアンモナイト。やわらか化石とカチカチ化石の夢の競演のお話【連載】渋ネコししまるさん#163

猫が好き

UP DATE

アンモニャイトとアンモナイト。やわらか化石とカチカチ化石の夢の競演のお話【連載】渋ネコししまるさん#163

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 丸くなった猫がどうして魅力的なのか。それはアンモナイトに似ているからかも知れない。
 猫好きなら一度は聞いたことがあるであろう言葉、アンモニャイト(ニャンモナイト)。我が家では、濃いグレーと薄いグレーのアンモニャイトが発掘される。

アンモニャイトとアンモナイト
美的なフォルムには黄金比が隠れている?

 ししまるが深い眠りについた事を確認した僕は、棚に陳列された化石コレクションから、”悪魔の足の爪 devil's toenail”と呼ばれる古代牡蠣「グリフェア」を持ち出し、撮影会を始めた。

 グリフェアを置いてみると、ししまるの灰色の毛は古代牡蠣にお似合いな事に気がついた。たまらず僕は他の化石も持ち出して、夢中でシャッターを切った。これらの写真は何に使うわけでも無い。ただ楽しいというだけの行動は、何ものにも代えがたい。ああ、自由だ。

約2億年前の貝たちとの共演

 生命の痕跡に見守られ、すやすやと寝ていたししまるだったが、やがてゆっくりとまぶたを上げると、生命力溢れる目で僕をじっと見つめてきた。
「ごはんくれ」
 僕にはそんな表情に見えた。「ちょっと待って」と伝えるかのように、僕はししまるの頭にアンモナイトの化石をそっと乗せたのだった。

アンモナイトでリーゼント
「うまかったんだろうか…」

 ふとイエネコの化石ってあるのだろうかと頭をよぎったがすぐに忘れた。 なぜなら我が家には、こんなにかわいいアンモニャイトがいるからだ。やわらかい化石、最高。

Taco(たこ)プロフィール

東京在住の漫画家・イラストレーター・キャラクタデザイナー。びゅうたびライターとしても活動中。
「ちいさな猫を召喚できたなら」「3匹のちいさな猫を召喚できたなら」「ぷっちねこ。」(徳間書店)など、好評発売中。「ちいさな猫を召喚できたなら」は重版後、中国版・韓国版・インドネシア版も発売。
現在、Web上では不定期に新作漫画を更新中。詳しくは以下のSNSへ。
・Instagram
 Tacoのインスタ: @tacos_cat
 ししまるのインスタ: @emonemon
・Twitter@taco_emonemon

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る