1. トップ
  2. 猫が好き
  3. え、なに?クッションが常に綺麗に配置されてるのって君たちのおかげだったの?なんなの?任務なの?〜リュックと愉快な仲間たち。あ、あと響介vol.27〜

え、なに?クッションが常に綺麗に配置されてるのって君たちのおかげだったの?なんなの?任務なの?〜リュックと愉快な仲間たち。あ、あと響介vol.27〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

我が家のソファ!!


そう!それはすなわち!猫たちのソファー!!!


いや、僕も使わせてもらってますよ、ほんとちょこちょこたまーにごく稀に…。


そんなソファ、腰をサポートするクッションがあるのですが、必ず僕が定位置に置いています。


いや、そのつもりでした。


 

まさか…!

そう…僕が綺麗に整えている…そう思っていました…しかし…違ったんです…


ソラ姫「今日も、クッションが動かないようにしておいたわ」


うおおおお


ソファをつなぎとめているだけでは飽き足らず、クッションの整理までしていたのか……

ソラ姫「そりゃせやろ」


ひいい、いよいよ本当にどっちが飼われてるか分からなくなってきたぞ…


ソラ姫に感謝をしながら仕事を終え帰宅すると…

ええええ!!当番制!?当番制だったの!!?

ポポロン「ごめん、ちょっと寝落ちして倒れちゃったけど、場所は動かないようにしてあるから」


いやいやいやいや全然いいけど、真面目かよ…おまえら真面目かよ…正社員?正社員なの?

この一心不乱にクッションを固定する仕事…僕の仕事への熱心度をはるかに超える熱心度…


こういうみんなの努力により家が常に綺麗に保たれていたのか…!

うおおリュック部長(多分)!!


さすが職歴ある!もはやこんな仕事は片手間、顎でやっちゃうぜってか!!クール!クール!!

ヒラ社員ポポロンは慣れない残業で寝落ち!さっきも寝落ちしてクッション倒しちゃってたぞ!怒られるぞ!

ね、寝顔かわいすぎだなおい…

ポポロン「…むにゃむにゃ…ありゃ?クッションがなくなっとる…?むう?………むにゃむにゃ…寝るか……………」


寝たで…


みんな、ありがとう。僕も掃除がんばるよ…


怠け者響介ともはや家政婦猫たち



プロフィール
作者:響介
本業は作編曲家/猫マスター/サウンドプロデューサー/ギタリスト
27才独身。将来の夢は無人島に住んで猫と一日中鬼ごっこ日向ぼっこ。
毎日猫と追いかけっこしたいがために突如家を買う。日々曲を書き、曲の〆切に追われながら日々猫たちのご飯の〆切にも追われる、そんな〆切地獄の幸せな毎日を送っています。
ブログ: 「変顔猫リュックと愉快な仲間達」 Twitter:@HOMEALONe_ksk

猫が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る