1. トップ
  2. 猫が好き
  3. まぼろしの猫!~本日もねこ晴れなりvol.102~

まぼろしの猫!~本日もねこ晴れなりvol.102~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まぼろしの猫!

お客さんが苦手な猫って多いですよね。うにまむ家の猫たちはどうでしょうか?

まぼろしの猫度が高いのは?

来客があるとすぐさま『シュバッ!』と隠れてしまい、お客さんはその姿を一度も見たことがない・・・・という猫を“まぼろしの猫”なんてよく言ったりしますけれど、我が家の猫らもどちらかというと、まぼろしの猫度が高い方かもしれません(^-^;)

子猫のころにほんの少しだけとはいえ“お外経験”のあるもーちゃんとてんちゃんは、やはりDNA的にも危機管理能力が高めなんでしょうね。
てんちゃんはお客さんが部屋に入ってきた瞬間、ハワハワ(゚ω゚;三;゚ω゚)と隠れる場所を探してあわてだし、お客さんが帰るまで、ず~~~っと隠れ続けています(・∀・;)
その隠れ場所を見つける能力はなかなかすごくてですね、いろいろな場所を探し回っても、本当に見つけられないのですよ!
てんちゃんは体が小さいですからね、きっとものすご~く狭い場所とかに入り込んでいるのでしょう(^-^;)
そしてお客さんが帰ると、どこからともなくス~・・・と現れるというd(・∀・;)
ウチの家族に対しては常にスリスリしてくれるような、とっても甘えん坊なてんちゃんなんですけどねぇ・・・。
お客さんにもこのかわいさをぜひお見せしたいんですけど、う~ん、残念(^-^;)

ねこのきもちweb

まぼろしの猫、てんちゃん

うにもですね、お客さんが入ってきたときはシュバッと隠れていたのですが、少し時間が経つと、隠れることに飽きちゃうんでしょうかね。
『ま、いっか( ̄ω ̄)』みたいに出てきて、その辺で寝ていたりしてました。
まぁだからと言って、お客さんが撫でたり抱っこしたりしようとするとサッと逃げちゃって、フレンドリーさのカケラもなかったですけど(=∀=;)
“まぼろしの猫”ではなかったですけど、抱っこ厳禁の“観賞用の猫”だったかもしれません(;^-^A

ねこのきもちweb

うにちゃんは観賞用!?

もーちゃんは接客係!

もーちゃんもお客さんが苦手で、ヤング時代、当時別々に住んでいた妹の家に私が遊びに行ったときも、すぐさまベッドの下に隠れてまったく出てこないようなコでした・・・・
が!
シニアとなった今、もーちゃんはですね、激変したのです!o(・∀・´*)

お客さんが来てもまったく動じず、ずっと近くで寝続けていたり、平気で部屋の中を歩き回ってみたり、宅配便のお兄さんが来たときも、みずからグイグイと玄関に出てきたりするのですよ!
何だったら今は我が家で一番の、接客係かもしれませんd(^∀^*)

年齢を重ねて『お客さんはそんなに怖いもんじゃない』ということを学び、今ではすっかり“脱・まぼろしの猫”となった、もーちゃんでした♪( ̄m ̄〃)

ねこのきもちweb

もーちゃんは“元”まぼろしの猫!

なかなか姿を見せてくれないのも猫のかわいいところですよね。それにしても、お客さん嫌いって克服できるんですね! もーちゃんすごい! 次回は『寝ているときの猫』のお話です。

猫が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る