1. トップ
  2. 猫が好き
  3. はながやって来た日~ はな・まる日和 Vol.3~

はながやって来た日~ はな・まる日和 Vol.3~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第3回 はながやって来た日

1回目と2回目でまる、はなと同居猫2匹の紹介をしてきました。今回からは、はなが我が家にやって来たお話をしたいと思います。まるとはな、どのように仲よくなっていったのでしょうか?

はなは、動物病院の新しい飼い主さん募集で出会った猫。
6年間ずっと一匹だったまるが子猫を受け入れてくれるだろうかと心配でしたが、動物病院の計らいで2週間のトライアル期間を設けていただき連れて帰ることにしました。
生後2カ月のはなは体重が1キロにも満たないほど小さく、私が差し出した手にも怯えるほどの臆病猫。
最初からすぐにまるとご対面させるのではなく、はなをこっそり和室のケージに入れて少しずつお互いの気配を感じさせて慣れさせて——とあれこれ算段していましたが、家に向かう道中に事件は起きました。
キャリーバッグの中ではながウンチをしてしまい、着いてすぐに洗面所で体を洗うことに。こっそりどころか、家中に響き渡るはなの大絶叫。その後、和室に連れて行きましたが、まるにはもうバレバレ。

ねこのきもちweb

「この中に恐ろしい怪獣がいますよ」

和室の入口から一歩も動かないまる。自分のテリトリー内で起こっている異変に気付きながらも、チェックすることができずにやきもきしている様子。和室を閉ざしておくことがかえってまるのストレスになりそうだったので、戸を開け放つことにしました。

ボール遊びするはなと、それをそーっと覗き見するまる。

ねこのきもちweb

「ボールつかまえた♪」

ねこのきもちweb

「何あの恐ろしい生き物——」

はなは、まるに気がつくとすぐに挨拶にやってきましたが、まるが恐がって逃げてしまいました。

ねこのきもちweb

はな:「こんにちは、たぬきさん」
まる:「き、来たな怪獣!」

生後2カ月のはなのほうが猫社会には慣れているようで、まるが逃げると深追いせずに、またボールで遊びはじめる——という感じの初対面。
まるはおどおどしているのがかわいそうで、新しい猫を迎えるのは無理かもしれないとも思いましたが、焦らずもう少し様子を見ることに。
トライアルはまだ始まったばかりです。

文・写真 mugumogu

次回予告
次回は、トライアル2日目、変化する2匹の関係をお伝えします

mugumoguさんのブログ「私信 まるです。」(I am Maru)はこちら

猫が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る