1. トップ
  2. 猫が好き
  3. いつもの寝場所を奪われた猫の悲壮感が半端ない〜リュックと愉快な仲間たち。あ、あと響介vol.34〜

いつもの寝場所を奪われた猫の悲壮感が半端ない〜リュックと愉快な仲間たち。あ、あと響介vol.34〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様は「お気に入りの場所」ありますか?


猫は家に懐く動物といわれているくらい、家中にお気に入りの場所を作ります。


それは机の上だったり椅子だったり床だったりベッドだったり廊下だったり、本当に様々。


そんななかピーボのお気に入りの場所


“ソファの背もたれのなんかクッションみたいなやつ”


が奪われました。

スヤァ…

普段はここ、“なんかクッション的なやつ”を独り占め!


僕はこれが可愛くて仕方なく、ソファを使わず床にいます。


しかし…事件は…起きました…

ポポロン・・・・・


ダメだよ…そこ…ピーボのとこじゃん…なんでポポロンってみんなの好きなところ奪っていっちゃうんだろ(´•̥̥̥௰•̥̥̥`)

ピーボ「これ…あたちの…ここ…あたちの…」


だよね!!だよね!!涙!!!!!ボコたん!!!!!!


ポポロン!!!!!僕の膝でも!横のクッションでもなんでも明け渡すからピーボの場所、返してあげて!涙!!!

ピーボ「ぽ、ポポローン…? ……お、起きないか…」


いや、声ちっさ…“にゃはは〜的”な音量…


あいも変わらず控えめな性格が裏目に・・・

しかし…優しすぎピーボ…


ポポロン!もういいだろう!!どこう!涙

ピーボ「……………」


僕「……………」


ピーボ「………………せいよ…」


僕「…ん?」

ピーボ「あなたが、こいつを甘やかしすぎたせいよ…!!!」


な、なんかごめん


いや!僕!みんなに甘いよ!(´•̥̥̥௰•̥̥̥`)


甘やかし響介とお怒りボコたん

プロフィール
作者:響介
本業は作編曲家/猫マスター/サウンドプロデューサー/ギタリスト
27才独身。将来の夢は無人島に住んで猫と一日中鬼ごっこ日向ぼっこ。
毎日猫と追いかけっこしたいがために突如家を買う。日々曲を書き、曲の〆切に追われながら日々猫たちのご飯の〆切にも追われる、そんな〆切地獄の幸せな毎日を送っています。
ブログ: 「変顔猫リュックと愉快な仲間達」 Twitter:@HOMEALONe_ksk

猫が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る