1. トップ
  2. 猫が好き
  3. ついつい机に足を乗せてしまう僕。遂に怒られました。猫に。まじで。〜リュックと愉快な仲間たち。あ、あと響介vol.41〜

ついつい机に足を乗せてしまう僕。遂に怒られました。猫に。まじで。〜リュックと愉快な仲間たち。あ、あと響介vol.41〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日は行儀にまつわるお話。


皆様もついやってしまいませんか?


机に足乗っけちゃうやつ。


やらない?やらないか…


ついつい足を乗せちゃうんですよね…リラックスしたら気づいたら乗っちゃうのよ…


まぁ一人の時しかやらんし人に迷惑はかけてないし別にいいか、、と放置していたのですが、遂に、怒られました

リュック「お前さぁ…」


お?


リュック「この足どうにかならんのか。行儀悪いぞ」


た、た、たしかに

ソラ姫「そんなんだからそんななのよ(意味深)」


だ、だから俺こんななのか…


リュック「ハァ…こんな子に立てた覚えはないぞ?」


そ、育てられた覚えはないぞ…

みんな「足、おろしなさい。」


このテレビ見終わったらおろす(๑•ૅㅁ•๑)

みんな「3秒だけ待つ。おろせ」


へっ( ゚д゚)おろさなかったらどうなるってんだい!

ぐはあー!!!ピーボが飛んできた!まさかのピーボが飛んできたよ!!!

みんな「もう一度こうなりたくなかったら、早くおろしなさい。」


くっ…!!


ニック「みんな、お前の事を思って注意してるんだぞ」


なんか親戚のおじさん的な入り方やな…確かに…

おろします!!!ごめんなさい!!!!


みんな「それで、ええんやで」


やさしっ


みんなやさしっ

全員「そしてその足を使ってそのままご飯を出してもらえるかな…」ゴゴゴゴ……


ぐ!!やはりそれが狙いだったかぁー!!!幸せえええ〜〜!!!


だらしない響介と躾猫

プロフィール
作者:響介
本業は作編曲家/猫マスター/サウンドプロデューサー/ギタリスト
27才独身。将来の夢は無人島に住んで猫と一日中鬼ごっこ日向ぼっこ。
毎日猫と追いかけっこしたいがために突如家を買う。日々曲を書き、曲の〆切に追われながら日々猫たちのご飯の〆切にも追われる、そんな〆切地獄の幸せな毎日を送っています。
ブログ: 「変顔猫リュックと愉快な仲間達」 Twitter:@HOMEALONe_ksk

猫が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る