1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 連載
  4. 本日もねこ晴れなり
  5. できるようになっておきたい!猫の必須科目とは?【本日もねこ晴れなり】vol.261

猫が好き

UP DATE

できるようになっておきたい!猫の必須科目とは?【本日もねこ晴れなり】vol.261

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回は『ブラッシング好きなコにしておくと、のちのちの健康チェックに役立つよ♪』という話をしましたが、実はもうひとつ、子猫の頃からできるようにしておいた方がいいことがあったりするのです。
それはね・・・・クチまわりをさわっても大丈夫にしておくこと(・∀・)b


歯みがきをしたり、薬を飲ませたり、猫のクチまわりをさわることって、案外多いんです。
投薬のときはさらにパカッとクチを開けますから、『イヤー!(≧Д≦)』と暴れられてしまうと、かなりたいへんなんですよね。

うに、てんてん、ムームーは、『そんなにあっさり飲んじゃっていいの?(・∀・;)』と逆に聞きたくなるぐらい、素直に薬を飲んでくれるタイプだったのですが、長男猫のももじろうさんがねぇ・・・・もともとクチまわりをさわられるのが大キライだったので、投薬なんてもってのほか!でありました(^-^;)


おじいちゃん猫になってからは持病の薬を飲んでいたんですけど、クチを開けられることにはまったく慣れてくれませんでしたねぇ。数年間、毎日かかさず飲んでいたというのに・・・(=∀=;)

まぁ最終的には投薬していた妹のほうが、クチを開けたがらないもーちゃんにすばやく薬を投入するというスキルを身につけましたけども、そこにいたるまでにはバクン!とクチを閉じちゃうもーちゃんに不可抗力で指を噛まれてしまったりと、まさに身を削る思いで努力をしていたので、できれば子猫の頃からクチまわりをさわったり、パカッと開けることに慣らしておくといいんじゃないかなぁと思います。


というワケで、これから猫と暮らそうと思っている皆さん!
健康チェックに役立つブラッシングと、クチまわりをさわったりパカッと開けたりする投薬練習は、猫飼い必須科目ですぞ(* ̄∀ ̄*)b

プロフィール

うにまむさん
猫ライフを満喫中♪ 猫たちの絶妙な表情をとらえた写真と軽快な語り口で綴る、ブログ「うにの秘密基地」が大人気。

うに
元気いっぱい天真爛漫。まんまる黒目がちの目と、もふもふボディがチャームポイント。現在は天使となってうにまむ家を見守る永遠の王子様。
2005年4月19日ー2016年1月27日

ももじろう
通称もーちゃん。ブラッシング大好き、パワフルおじいちゃん。大きなボディーと大きな心は、しっかりとムームーに受け継がれています。
2002年9月10日ー2019年9月20

てんてん
通称てんちゃん。うにまむ家初の小ぶりな女のコは、生まれながらのアイドル気質! 今日もみんなを虜にすべく『カワイイ』を惜しみなく振りまいております。
2013年8月1日生まれ(推定)

ムームー
我が家初の単色!シャルトリューの男のコ。まだまだ子猫ちゃん…と思っていたら、うにやもーちゃんに追い付け追い越せの大きな猫に!何事にも動じないおだやかボーイです♪
2019年4月18日生まれ

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る