1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 生態
  4. 生態・行動
  5. 猫が『フレーメン反応』しやすいものとは? 反応によっては注意が必要も

猫と暮らす

UP DATE

猫が『フレーメン反応』しやすいものとは? 反応によっては注意が必要も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫が何かのニオイを嗅いだときに見せる「フレーメン反応」。これは猫のどのような反応のことをいうのでしょうか? また、フレーメン反応をしやすいものに傾向は見られるのでしょうか?

今回、ねこのきもち獣医師相談室の白山さとこ先生が解説します。

猫のフレーメン反応とは?

フレーメン反応をするベンガル
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

——猫のフレーメン反応とはなんですか?

白山先生:
「フレーメン反応は、猫がフェロモンを確認するときに見せる反応のことです。猫の上あごには2つの穴があり、鋤鼻器(ヤコブソン器官)という器官に繋がっています。

猫は興味のあるニオイを見つけると、口を開けて鋤鼻器にニオイを取り込んで、フェロモンを確認しようとします。このときの口を半開きにした状態で静止する反応を、フレーメン反応といいます」

猫がフレーメン反応を起こしやすいのは、どんなもの?

フレーメン反応をする猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

——猫がフレーメン反応を起こしやすいものには、どのようなものがありますか?

白山先生:
「たとえば、人の汗、自分のお尻まわりのニオイ、他の猫のニオイ、ハッカ系のニオイなどに対して、フレーメン反応を見せることが多いでしょう。

理由としては、猫のフェロモンやそれに似た成分を感じとったときにフレーメン反応を起こしやすいからだと考えられます」

フレーメン反応を起こしやすい猫もいる?

フレーメン反応するアメリカンショートヘア
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

——フレーメン反応を起こしやすい猫に、傾向は見られるのでしょうか?

白山先生:
「フレーメン反応には個体差があり、よくする猫もいれば、ほとんどしない猫もいるようです。また、猫によってわかりやすい表情をするコもいれば、普段とあまり変わらない表情でするコもいます」

猫がフレーメン反応をしているときの注意点は?

フレーメン反応する猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

——猫がフレーメン反応をしているとき、飼い主さんが何か注意して見てあげたほうがよいことはありますか?

白山先生:
「基本的には、そっと見守っていてあげましょう。ただし、フレーメン反応の後にくしゃみを連発したり、頭を振ったり、ふらつくなどの行動が見られるようであれば、愛猫にとってそれが刺激が強すぎるニオイや成分であった可能性があります。その場合は、以後はあまり嗅がせないように気をつけるほうがよいでしょう」

(監修:ねこのきもち獣医師相談室 獣医師・白山さとこ先生)
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/柴田おまめ

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る