1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 生態
  4. 生態・行動
  5. 『病気ではないか心配…』猫が"寝てばかりいる"本当の理由

猫と暮らす

UP DATE

『病気ではないか心配…』猫が"寝てばかりいる"本当の理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫ってよく眠るイメージがありますよね。1日に14~16時間も眠るといわれており、1日の3分の2は睡眠時間にあてられています。

では、なぜ猫は1日にこれほど眠るのでしょうか? 猫がよく寝る理由について、ねこのきもち獣医師相談室の山口みき先生に聞いてみました。

猫が寝てばかりいる本当の理由

眠るロシアンブルー
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ーー猫はいつも寝てばかりのイメージがありますよね。なぜあれほど長い時間眠るのでしょうか?

山口先生:
「元々、猫は体を休める時間を比較的多く取ろうとする傾向がある動物です。これは、狩りを行う肉食動物の本能的な行動なのです。

空腹ではなく狩りをする必要がないときに、無暗に動いて体力を消耗することを避け、狩りに備えて体を休め体力を温存しようとしている、と考えられています」

ーーただ眠いだけかと思いきや、ちゃんとした理由があったのですね!

山口先生:
「そうですね。日々の生活の中で猫が体を休めている姿を見かけること自体は、それほど珍しいことではないと思います」

あまり眠らない猫もいるの?

見上げるスコティッシュフォールド
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ーーよく眠る猫がいる一方で、あまり眠らない猫というのもいるのでしょうか?

山口先生:
「そういう猫もいるかもしれません。たとえば、興奮している時間が増えることなども一因の可能性があります。もし『今まで寝ていたのに寝なくなる』などの変化があった場合は、念のためかかりつけ医に相談しましょう」

具合が悪い可能性のある猫の眠り方

ーー寝てばかりだと、「具合でも悪いのかな?」と心配になってしまう飼い主さんもいるかもしれません。具合が悪いとき、猫はどんな寝方をしますか?

山口先生:
いつも寝ている場所とは違う場所で眠ることが増えた場合や、寝ている格好が変化した場合は、体調不良の可能性があるかもしれません。

しっかり身を横たえずにうずくまったままで休むことが増えた場合や、お腹を隠すように丸くなって眠るなどの気になる眠り方をする場合には、元気はあるか、食欲が問題ないか、他の症状がないかなども観察し、心配な場合はかかりつけの獣医師に相談しましょう。」

具合が悪い可能性のある猫の眠り方については、下記の記事にくわしく書かれているので、確認してみてくださいね。

眠る猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

猫が気持ちよさそうに寝ているとき、ついちょっかいを出したくなることもあるかもしれません。でも、野生の頃の習性で狩りのために体力を温存している最中のようなので、ゆっくり寝かせてあげましょうね♪

(監修:ねこのきもち獣医師相談室 獣医師・山口みき先生)
※写真はアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」にご投稿いただいたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/sorami
編集/ねこのきもちWeb編集室​

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る