1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 猫が"触られたくない"体の部位、"うれしい"部位はココ!

猫と暮らす

UP DATE

猫が"触られたくない"体の部位、"うれしい"部位はココ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かわいい愛猫を見ていると、ついつい触りたくなってしまいますよね。でも、嫌がる場所を触ってしまうと、愛猫を怒らせてしまうことも……。

そこで、猫は体のどの部分を触られると嫌がるのか、ねこのきもち獣医師相談室の先生に聞いてみることに!

「イヤイヤサイン」に気づいて! 猫が触られるのを嫌がる体の部位 

見つめるスコティッシュフォールド
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ーー猫は、体のどの部位を触られると嫌がりますか?

ねこのきもち獣医師相談室の獣医師(以下、獣医師):
「猫が触られるのを嫌がる体の部位には、しっぽやお腹、足先や肉球、ひげなどが挙げられます。背中や耳は、嫌がるコとそうでないコに分かれるようです」

ーー触られるのを嫌がっているとき、猫はどんなサインやしぐさを見せるのでしょうか?

獣医師:
しっぽをパタパタさせたり、そっぽを向いたり、爪をたてて引っかいたり、唸ったりしてきます。その場から逃げてしまうこともありますね」

猫が触られると嬉しいと感じる体の部位

見上げるアメリカンショートヘア
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ーー反対に、猫が触られると嬉しいと感じる体の部位はどこでしょうか?

獣医師:
「基本的に、猫が自分で舐めたりお手入れできないところです。顔回り、頭、耳の付け根あたり、あごの下は多くの猫が喜ぶ場所です。

背中のラインやしっぽの付け根は、喜ぶコとそうでないコとに分かれるようです」

見つめるブリティッシュショートヘア
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

触ってあげて喜ぶコや嫌がるコがいたりと、猫によって反応はさまざまなよう。

愛猫を触っていて「嫌がっているときのサイン」が見られた場合は、無理に触るのはやめてあげましょうね。

(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と一部写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/雨宮カイ

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る