1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 雑学・豆知識
  4. 猫のすごい集中力は“狩り”への強い執着心だった!

猫と暮らす

UP DATE

猫のすごい集中力は“狩り”への強い執着心だった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫は自由気ままに暮らしているような印象がありますが、実はとっても集中力がある動物なのです。犬の学習能力や利口さはよく話題になりますが、猫も負けてはいません。

今回は、猫の知られざる集中力についてご紹介します。

他の動物よりも野性味が残っている!

カメラを見る子猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

猫に集中力が備わっているのは、ペットになった他の動物よりも野性味が残っているからなのです。例えば、大好きなおもちゃで遊ぶ際に驚くほど集中力を発揮したり、窓の外の鳥をじっと見つめていたりすることがありますよね。遊びは狩りの代わり、鳥は狩りの対象の獲物ですから、猫が集中力を発揮するのは狩りに関係するようです。

これは、猫が何かを人から要求されることが少ないまま、ペットとして飼育されるようになったことと関係があります。野生が残ったまま飼育されるようになった猫は、本来の猫の行動である狩りを今でも本気で行うので、集中力がとても高く見えるのです。

安心できる環境でとことん集中!

窓の外をじっと見る猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

野生時代の猫は敵に襲われないように、周囲の異変には敏感でした。しかし、ペットとして飼育されるようになると、周囲の環境が大きく変わり安全な空間で暮らすようになりました。

野生的な本能を持っている猫でも、家の中が安全だと分かっているからこそ、存分に好きなことに集中して過ごすようになったのです。夢中で遊んでいるときに、飼い主さんが猫に触れても無反応なのはこのためでしょう。

飽きっぽく見えるのは休憩だった!

休憩する猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

猫が驚くほど集中していると思ったら、不意に飽きたのかどこかに行ってしまった、大好きなおもちゃに急に興味を示さなくなった、という経験がある飼い主さんも多いのではないでしょうか。

猫の自由気ままさの象徴ともいえるこれらの行動は、科学的な理由は明らかにされていませんが、狩りの後の休息に入るからではないかといわれています。

犬にも勝る集中力!

カメラを見つめる猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ペットの中でも犬は賢いといわれることがありますが、集中力においては猫も負けてはいません。ある実験で、猫と犬それぞれに、フードを取り出せないようにしたおもちゃを与えたところ、犬が途中で飼い主さんに助けを求めた一方で、猫は長時間にわたりなんとかフードを取り出そうとし続けたそうです。
何かを達成したい! と思ったときには、猫は強い集中力を発揮するのです。

今回は猫の優れた集中力について紹介しました。気まぐれなように見えますが、人と同じ哺乳類である猫は、人と同じように集中力を発揮することができるのです。猫が集中しているときや休息しているときを見極めて、猫と飼い主さんがより一層楽しく楽しく暮らせるといいですね。

嫌なことは覚えているのニャ!ネコの“意外”な記憶力について解説!

参考/「ねこのきもち」2017年1月号『飽きっぽく、忘れっぽく、気ままに見えても…猫にも集中力 記憶力 判断力ってあるみたい!』(監修:京都大学大学院文学研究科教授 藤田和生先生)
文/くら
※写真はスマホアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る