1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 連載
  4. 交通事故にあった猫を拾いました
  5. スローまばたきで猫に全力で愛を伝えてみた!が、果たしてその愛は返ってくるのか?【連載】交通事故にあった猫を拾いました#39

猫が好き

UP DATE

スローまばたきで猫に全力で愛を伝えてみた!が、果たしてその愛は返ってくるのか?【連載】交通事故にあった猫を拾いました#39

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。3匹の猫と1頭の犬と暮らし、二児の母でもあるtamtamです。
ある日、交通事故にあった猫(凶暴)を迎え、一緒に暮らすことになりました。
一時期は安楽死とまで言われた猫様でしたが、気合と根性で見事に復活。
しかし後遺症が残り、野良猫として生きていくことができなくなった、たまちゃん。

そんな猫様をサポートをしていきたい人間と、人の手なんか借りたくない猫様のお話です。

猫が目を細めるときは「アイシテル」のサイン

猫からの好意のサイン、知っていますか?

リラックスしている時に目を細めたり、喉を鳴らしたり…

そして、家族に対してゆっくりと瞬きするときは、「あなたが好きだよ〜」ということを伝えている仕草だといいます。

これって人から猫へ向けても通じるコミュニケーションなのでは?
「あなたが大大大好き!!!」が伝わるのでは!?

それならば、やらないわけにはいかないでしょう!!!

たまちゃんから愛が返ってくるかワクワクなおかーさん

レッツ!まばたきチャレンジ!!!!

たまちゃんのすぐ目の前で全力で、スローまばたきを披露するおかーさん。
我ながら、完璧です。
これはバッチリと愛が伝わったことでしょう。

さぁ、たまちゃんの気になる反応は…!!!

まさかの檄オコ!?

あ、あれ? 予想(期待)と違う…?
瞬きを返してくれないどころか、そっぽ向いて、しっぽをパタパタ。

急いで「猫 しっぽ バタバタ」ってググったよねぇ…

「そっとしてあげましょう」って書かれてたよ…何故…

しかし、きっとタマちゃんにはおかーさんの気持ちは伝わっているはず、いや伝わっていてくれ!

君に届け

もお~、そんなつれないタマちゃんでも好き!!

登場人物・登場犬猫

ねこのきもちWEB MAGAZINE/連載「交通事故にあった猫を拾いました」

tamtam プロフィール

犬や猫の保護や介護についての楽しさや幸せをインスタグラムで発信し話題に。それぞれのかわいさをほっこり描いたイラストにファンも多い
・instagram:@tamasisters

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る