1. トップ
  2. 猫が好き
  3. グッズ
  4. 手作り・ハンドメイド
  5. お手軽素材から本格派まで♡ 愛猫専用フードスタンドのDIY例をご紹介!

猫が好き

UP DATE

お手軽素材から本格派まで♡ 愛猫専用フードスタンドのDIY例をご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛猫に“フードスタンド”を使ったことはありますか? ボウルに脚をつけて高さを出すことで、楽な姿勢でごはんを食べることができる優れものです。
さまざまなデザインのものが市販されていますが、独自のアイデアで手作りしている飼い主さんも! 実際にフードスタンドを手作りした方に、作り方やコツを教えていただきました。

材料はすべて100円均一ショップで調達! お手軽フードスタンド

園芸コーナーの“アレ”がシンデレラフィット!

@fishing_squidさん作フードスタンド
@fishing_squid

@fishing_squidさんは、100円均一ショップのセリアで材料を揃え、フードスタンドを作りました。2個分で、なんと材料費は550円(税込)!
「園芸コーナーで見つけたブリキ製の小型プランターに、玉砂利を重し代わりに入れ、ペットコーナーにあったステンレス製の器を上に乗せて作った」そう。接着剤も工具も使わず、これほどオシャレなフードスタンドを作れるとは驚きです!
プランターとペット用ボウルがちょうどぴったりのサイズだったことから生まれた組み合わせですが、簡単にボウルを外せることから水洗いもしやすく、ナイスアイデアですね♪

気になる愛猫の反応は、「元々は別の器を床に直置きしていたのですが、高さが低くて食べづらそうでした。高さを出したことで腰や首への負担が減ったのか、エサへの食いつきはよくなった気がします」とのこと。やはり、高さが出て食べやすくなるフードスタンドは猫ちゃんにも好評なようです。

食べやすさとオシャレさを両立!

@shizuku429nyanさん作フードスタンド
@shizuku429nyan

@shizuku429nyanさんは、「上の土台にお皿が入る円をくり抜き、下の枠と合わせて、一本補強の木材をつける」という工程でフードスタンドを制作。こちらの動画で詳しい作り方が紹介されています。

「猫が食べやすい高さを出しつつ、オシャレな見た目にもこだわって制作した」とのこと。ありそうでないシンプルなデザインが、おうちのインテリアにも合いそうです!
猫ちゃんの反応も上々なようで、食べ疲れせず毎日使ってくれているよう。ベストな高さでよかったですね。

アイアンバーでしっかりした作りに!

オリジナルフードスタンド②
@isaki_666_

同じく100円均一ショップのセリアで購入した材料でフードボウルを作った@isaki_666_さん。
「桐板の両端へ、木ネジでアイアンバーを固定する」という、シンプルな構造ながらもしっかりと安定した作りです。
作る際に気をつけた点をお伺いしたところ、「木ネジを付ける際に表にネジが飛び出して、ワンちゃん猫ちゃんがケガをしないよう、板の厚みを見てどのネジにしたらいいかを選びました。アイアンバーも桐板も種類が豊富なので、お店で両方の長さを確認した方がいいと思います」とのこと。愛犬愛猫の安全を考えきちんと配慮されている点が素晴らしいですね!

「実際に使用してみて、今までは床へ直置きでしたので、体への負担が気になっていましたが、これを作ってからはちょうどいい高さになって食べやすいようです」という使用後の感想もいただきました。きっとワンちゃん猫ちゃんも喜んでくれていることでしょう♪

イチから測って作る、本格的DIY☆

小さいイスのようなかわいらしいデザイン♪

@cute_satuki_meiさん作フードスタンド
@cute_satuki_mei

以前購入したフードスタンドと並べて使えるよう、見よう見まねでDIYしたという@cute_satuki_meiさん。「角材をサイズに合わせて切り揃えて、木工用ボンドと釘でとめて作った」そうです。
また、ガタガタしないよう水平をとって、さらに足部分の裏側にはクッション材を貼り付けたとのこと。息子さんが選んだというパステルカラーがとてもかわいらしいですね♪

このフードスタンドにしてから「むせたり吐き戻したりしていたのがなくなり、とても食べやすそう」になったようです。3匹仲よく並んでごはんを食べられる場所ができて、猫ちゃんも嬉しいことでしょう!

安全へのこだわりが詰まったDIY

@yumiey73さん作フードスタンド
@yumiey73

@yumiey73さんは、パイン材(板)を購入したホームセンターにある作業場所で工具を借り、愛猫のフードスタンドを制作しました。
釘ではなくダボ(木材同士をつなぎ合わせる際に使用する小さな棒状のパーツ)を使用したり、ステンシル部分には動物が舐めても大丈夫なペンキを使ったりと、安全面での配慮もばっちり。食器の素材も、陶器ではなく割れる心配がないステンレス製を選んだそうです。

「愛する猫のために、下手くそでも自分の手で作ろうと思った」という飼い主さんのこだわりと愛情が伝わったのか、猫ちゃんもすぐに慣れて食べてくれたとのこと。やはり手作りは愛着が湧くので、それを愛猫も気に入ってくれると嬉しさも倍増しますね。

さまざまなデザインの手作りフードスタンドをご紹介しましたが、どれもオリジナリティがあって猫ちゃんの評判もいいようです。
ちょうどいいフードスタンドの高さは、猫ちゃんの体格や好みによって変わります。「せっかくいいものを買っても使ってくれないかも……」と思って購入を躊躇している飼い主さんも、手軽に安価で作れる方法から試してみるのもよさそうですね。
世界に1つの愛猫専用フードスタンド作り、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

写真提供・取材協力/@fishing_squidさん、@shizuku429nyanさん、@isaki_666_さん、@cute_satuki_meiさん、@yumiey73さん
取材・文/緒方るりこ
※この記事は投稿者さまにご了承をいただいたうえで制作しています。

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る