1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 連載
  4. 交通事故にあった猫を拾いました
  5. 感動で泣いた!!事故(保護)から2年…初めての猫からの小さな小さな愛情表現【連載】交通事故にあった猫を拾いました#26

猫が好き

UP DATE

感動で泣いた!!事故(保護)から2年…初めての猫からの小さな小さな愛情表現【連載】交通事故にあった猫を拾いました#26

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。3匹の猫と1頭の犬と暮らし、二児の母でもあるtamtamです。
ある日、交通事故にあった猫(凶暴)を迎え、一緒に暮らすことになりました。
一時期は安楽死とまで言われた猫様でしたが、気合と根性で見事に復活。
しかし後遺症が残り、野良猫として生きていくことができなくなった、たまちゃん。

そんな猫様をサポートをしていきたい人間と、人の手なんか借りたくない猫様のお話です。

毛繕いが下手くそな猫様

顔面を車に跳ねられてしまった、たまちゃんは
顔の筋肉が事故の衝撃で変形してしまい、
思うように口の開け閉めができない時があります。

それが関係しているのかどうかは定かではありませんが
たまちゃん、毛繕いができず…

長毛でもないのに気づけば毛玉やフケに悩まれていました。
当時はブラッシングも意地でさせなかったのです。

こっちも意地になってしていたので、本当にもう毎回戦争でした(笑)

事故から2年経って…

毛繕いは猫にとって被毛のケアだけでなく
自身の気持ちをリラックスさせるための大切な行動です。
たまちゃんは、2年目くらいから少しずつ毛繕いできるようになってきました。

そんな猫らしい姿が嬉しくて、恋しくて。
おかーさん、我慢できずに毛繕い中のたまちゃんを撫でてしまったことがあります。

その時はまだ気を許してくれていない時期だったのですが…(今もな)

おかーさんの手をはじめて舐めてくれた、たまちゃん

た、たまちゃんがおかーさんの手を舐めたー…

毛繕に夢中だったからか、
間違えて舐めてしまったのかはわかりません。
でも、明らかにおかーさんを舐める前に一呼吸あったような気がして。

たまちゃん、もしかしておかーさんの手だと分かった上で
舐めてくれたのかしら…?

全私が泣いた!!!!

臭かった、臭かったけど…っ!!!(こら)

初めてのたまちゃんからの小さな小さな愛情表現。

おかーさんは心から嬉しかったよぉぉ!!!
臭かったけどぉぉぉぉ!!!(2回目)

失礼なやつや

たまちゃんは口の開け閉めが苦手、
ご飯を強制でしか食べられないということもあって

歯石が付きやすくて、口臭がえぐいよ!
でも、そんなとこも可愛いよ!!!!!

※歯石に関しては動物病院を定期的に受診しているから安心してね!

いつか歯磨きとかさせてくれないかしら…

登場人物・登場犬猫

ねこのきもちWEB MAGAZINE/連載「交通事故にあった猫を拾いました」

tamtam プロフィール

犬や猫の保護や介護についての楽しさや幸せをインスタグラムで発信し話題に。それぞれのかわいさをほっこり描いたイラストにファンも多い

tamtam インスタグラム

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る