1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 理想の猫砂に出会えるまで…〜本日もねこ晴れなりvol.155〜

理想の猫砂に出会えるまで…〜本日もねこ晴れなりvol.155〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫と一緒に暮らしている皆さんは、猫用のトイレにどんな猫砂を使っていますか?
我が家はですね、おからでできた猫砂を使っています(・∀・)
まぁでもこの猫砂が定番化するまでには、さまざまな事があったんですけどね(^-^;)

我が家の猫歴で一番はじめにやって来た猫は、当時ひとり暮らしをしていた妹が保護した子猫のもーちゃん。
妹は最初、『紙の猫砂』にしようと思っていたんだそうです。
が、子猫のもーちゃん。紙の猫砂をトイレだと認識せず、『わーい!ヽ(≧∀≦)ノ』と遊びはじめちゃったらしいんですよね(;・∀・A
これはいかん!と紙の猫砂から、一番自然の砂に近いベントナイトの猫砂にしてみたところ、ようやくトイレだとわかってもらえたそうなんです。


子猫の頃から、自然の砂に近いものをご所望とは・・・
何とも“こだわり派”のもーちゃんらしい選択ですなぁ(^m^〃)

“こだわり派”がもーちゃんだとすれば、“まったくこだわらない派”だったのがうに。
紙、ベントナイト、おから、ウッドチップ、ウッドペレット、そしてシステムトイレの砂。
市販されているありとあらゆる猫砂を試してみたのですが、どの猫砂を入れてみても気にすることなく、トイレとして使ってくれました(・∀・)

ですがそんなうにも、唯一難色を示した猫砂があったんです。
それは、シリカゲルの猫砂d(・ω・;)
曇りガラスを砕いたような形状で、人間のワタクシからすると『ちょっとキレイ♪』な猫砂ではあったんですが、本当にわかりやすく『う~ん・・・(-ω-;)』という感じになってました(・∀・;)


『あらゆる猫砂どんと来い!』という感じのうにだったので、シリカゲルの猫砂は、本当に合わなかったんでしょうね(;^∀^A

紆余曲折をへて、猫らが気に入ってくれ、飼い主的にも使い勝手がよいおからの猫砂がようやく定番になったころ、我が家にやって来たてんちゃん。もちろん定番ですから、てんちゃんのトイレにも、おからの猫砂を入れたのですが・・・・食べちゃったんですよねぇ、子猫のてんちゃん(;=∀=A


少し大きくなったころに、ようやく『トイレのお砂だ♪』と認識してくれたのでホッとしたのですが、『何年もかかって、ようやく理想の猫砂に出会えたと思ってたけど・・・・もしかしてまた“猫砂探しの旅”やり直し!?Σ(T∀T;)』と、当時ややショックを受けていた、ワタクシなのでした(;^∀^A



プロフィール
うにまむさん
猫ライフを満喫中♪ 猫たちの絶妙な表情をとらえた写真と軽快な語り口で綴る、ブログ「うにの秘密基地」が大人気。

うに
元気いっぱい天真爛漫。まんまる黒目がちの目と、もふもふボディがチャームポイント。現在は天使となってうにまむ家を見守る永遠の王子様。
2005年4月19日ー2016年1月27日

ももじろう
通称もーちゃん。うにまむ家最年長の、ブラッシング大好き、パワフルおじいちゃん。大きなボディーと相反する、ソプラノボイスが魅力です。
2002年9月10日生まれ(推定)

てんてん
通称てんちゃん。うにまむ家初の小ぶりな女のコは、生まれながらのアイドル気質! 今日もみんなを虜にすべく『カワイイ』を惜しみなく振りまいております。
2013年8月1日生まれ(推定)

猫が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る