1. トップ
  2. 猫が好き
  3. お耳そうじの思い出 〜本日もねこ晴れなり vol.191〜

お耳そうじの思い出 〜本日もねこ晴れなり vol.191〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


猫の耳の中をキレイにおそうじしてあげるとき、皆さんはどうしていますか?
ワタシはですね、奥の方まで深追いするのはちょっと怖いので、普段のお手入れとして、見える範囲をティッシュでクルクル♪っとふき取る程度にしております (^∀^;)

でも見える範囲をふくだけでも、結構お耳がキレイになるので、気付いたときにクルクル♪っと、てんちゃんやもーちゃんの耳の中をふいてあげたりしています(・∀・)b


が!
このティッシュでクルクル♪がたいへんやりにくかったコ、それがうに!
彼はどうやら耳の外側も内側も、かなり小さかったみたいなのですよ。
でもその事実に気付いたのは、結構あとになってからでありました(;・∀・A

生まれてはじめて一緒に暮らした猫はうにだったので、当然猫の耳そうじをしたのもうにがはじめて。だから特に何の疑問も、いだいてなかったんです。
でもその後、もーちゃんやてんちゃんの耳そうじをするようになったとき、『何でこんなにやりやすいんだろう・・・?耳の奥までよく見えるから、汚れがふき取りやすいわぁ(・Д・;)』と、ちょっとビックリしたのですよ。


で、その話を妹にしましたところ、『あぁ、うったん、耳小さいからね(・ω・)』とアッサリ言われ、『そ!そうだったのかっ!Σ(゚Д゚;ノ)ノ』と、そのときになってはじめて知ったのでした。

でもね、いわれてみれば確かに、うにより頭の大きさがはるかに小さいてんちゃんの方が、断然お耳が大きい!
むしろ何で気付かなかったんだろうと、今さらながらに思っております(;^∀^A


そんな思い出深い、うにさんの小耳♪
今でも猫耳そうじをするときは、てんちゃんのお耳は大きくておそうじしやすいけど、うに兄ちゃんのお耳は小さかったよね~♪などと言いながら、うにの小耳っぷりを懐かしんでいるのでした(*^-^*)



プロフィール

うにまむさん
猫ライフを満喫中♪ 猫たちの絶妙な表情をとらえた写真と軽快な語り口で綴る、ブログ「うにの秘密基地」が大人気。

うに
元気いっぱい天真爛漫。まんまる黒目がちの目と、もふもふボディがチャームポイント。現在は天使となってうにまむ家を見守る永遠の王子様。
2005年4月19日ー2016年1月27日

ももじろう
通称もーちゃん。うにまむ家最年長の、ブラッシング大好き、パワフルおじいちゃん。大きなボディーと相反する、ソプラノボイスが魅力です。
2002年9月10日生まれ(推定)

てんてん
通称てんちゃん。うにまむ家初の小ぶりな女のコは、生まれながらのアイドル気質! 今日もみんなを虜にすべく『カワイイ』を惜しみなく振りまいております。
2013年8月1日生まれ(推定)

猫が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る