1. トップ
  2. 猫が好き
  3. コマオー、レコーディングの邪魔をする!~古坂大魔王とコマオーの猫コラム #9~

猫が好き

UP DATE

コマオー、レコーディングの邪魔をする!~古坂大魔王とコマオーの猫コラム #9~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回(第9回)はこちら>>

さっそくですが、皆さん今日は何の日だか、知っていますか?
実は、ベビ魔王の誕生日なんです!!!パチパチパチ!!
そして6/14(金)には、ピコ太郎もビッグプロジェクトを始動しました!!!パチパチパチ!!

ってことで、最近は朝から晩までピコ太郎のレコーディングにかかりきりだったんですが、今回はそんなレコーディング中のコマオーの様子をお届けしようと思います。

制作中は静かに待機

最初にまずはメロディを作るんですけど、そのキーを打っている時には、コマは大体僕の椅子の後ろで静かにしてますね。

大音量で音も鳴らしているので、その時はじっと座ってます。
だけど作業が一通り終わって、音が鳴りやむと、途端に「ニャー」って鳴きながら寄ってくるんです!

レコーディング中は、さりげなく「かまって」アピール

次はレコーディングで、これはイヤホンをつけるので聞こえなくなるんですけど、そうすると今度は僕の部屋のトイレ(人用)に向かうんです。
なぜなら、トイレの水を飲むフリをすると僕が注意しに来るってわかってるから!
つまりコマオーなりの「かまって」サインなんですよね。

トイレは引き戸なんですけど、閉めておいても自分で開けちゃう。
時々、僕がひと息ついてトイレ行こうとすると、先にコマがいたりします(笑)

最終段階に入ると膝に乗る

最後は曲のミックスなんですけど、僕は7~8時間座りっぱなしの集中作業に入ります。
そうすると「あ、もう後ろ向いてくれないな」ってわかっているのか、僕の膝に乗ってくるんです。

だから、コマオーは僕が何をやっているのか、しっかりわかっているんじゃないかなと思います。
「かまって」の使い分けが、凄いんですよ!

「かまって」のワケを考える

もちろん、いつも「かまって」サインはあるんですけど、特に最近は僕も仕事にかかりきりで、ベビ魔王もいるし、なかなかコマオーの相手ができてなかったんですよね。
だからその影響もあるのかなと思って、反省!

時々しっかり「コマちゃん、ごめんね!」って気持ちを伝えるようにしています。


次回は、猫らしからぬ!?コマオーがお気に入りの○○を紹介したいと思います。
ではまた!

これまでの記事を読む

■ 古坂大魔王
1973年生まれ。青森県出身。お笑い芸人、プロデューサー。大ヒットしたピコ太郎のプロデューサーでもある。
Twitter: @kosaka_daimaou

★PPAPA (完PAPA宣言) Interpreted by Miho Hashimoto / PIKOTARO (ピコ太郎 通訳 橋本美穂)

さだまさしさんの「関白宣言」の替え歌カバーで、お腹の中にいる赤ちゃんの心境を歌った「父の日ソング」をYouTube限定で公開。

また、10週連続でYouTubeにMVを公開する「PIKO10 PROJECT」も始動!
これからの10週間を、どうぞお楽しみに!


編集/馬場愛子(ライター)

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る