1. トップ
  2. 猫が好き
  3. エンタメ
  4. あるある
  5. 愛猫の死後に「不思議な体験」をした飼い主さんたちの実話

猫が好き

UP DATE

愛猫の死後に「不思議な体験」をした飼い主さんたちの実話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大切な愛猫の死後は、辛くてなかなかショックから立ち直ることができないという人も多いでしょう。そんななか、「不思議な出来事が起こった」という方もいるようで……。

約2割の飼い主さんが、愛猫の死後に不思議な体験をしたらしい!

グラフ:愛猫の死後に不思議な体験をしたことがある?

今回ねこのきもちWEB MAGAZINEでは、飼い主さん400名に「愛猫の死後に不思議な体験をしたことがあるか」どうか、アンケート調査を実施してみることに。その結果、少数ではありますが、飼い主さんの23.0%が「愛猫の死後に不思議な体験をしたことがある」と回答しました。

いったいどのような体験をしたのか……飼い主さんたちから寄せられたエピソードの一部を紹介します。

愛猫の死後に起こった不思議な出来事

何かを見つめる猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

愛猫の死後、いるはずがないのに愛猫の鳴き声や足音、鈴の音が聞こえたり、気配などを感じたことのある飼い主さんがいるようです。

  • 「昔から猫を飼ってるんですが、亡くなると必ず亡くなった日の夢に出てきてお別れをしてくれる。ときには抱こうとして抱けなかったり、草原の中を駆けてきて最後に甘えてくれる夢を見ます」

  • 「亡くなって半年たって、また同じ黒猫に道端で出会いました。前の子も同じでした」

  • 「火葬した後、急に雨が降り、虹が出ました。ちゃんと虹の橋を渡れたんだなぁ、と思いました」
  • 「甥っ子が小さいとき、亡くなった子の名前を呼びながら何もないところをジーッと見ていた」

  • 「私ではないですが、当時6歳の娘が『さっきそこにいたよ』と何度か言っていました(笑)」

  • 「何となく気配を感じる。新入り猫も、同じように何かを感じるようで、同じタイミングで、同じところを見る」

  • 「ほかの猫が空中を見上げて、亡くなった猫の魂がいるかのように、しばらく見つめては、ニャーと鳴いていた」

目を丸くするマンチカン
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

  • 「亡くなった後も、49日が過ぎるまでは、首輪の鈴の音がしたり、晩年クシャミばかりしていたのですが、そのクシャミの音(声)が聞こえていた」

  • 「台所で立っているとき、足にスルッと体を擦りつける感覚がありました。生前、ご飯の用意をしてるときに待ち切れなくて、足に体をスリスリして催促してたのを思い出しました」

  • 「死んだ猫がすりすりと体を寄せているような感覚になりました。しかしそこは外出先だったので、猫がいるはずがなかったので、『死んだ子かな?』と思いました」

  • 「亡くなって一週間ぐらいのときに、よく遊んでたオモチャのそばに猫の影みたいなのを見ました。まだそこにいるのかなと思いました」

  • 「寝ているときに隣で寝ている気配」

  • 「就寝中に、周囲を歩き回っているような気がした」

飼い主さんだけでなく、同居猫や新入り猫も「なにか」を感じ取っているケースもあるみたいですね。

リボンをするペルシャ
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

愛猫の死後に不思議な体験をした飼い主さんたちのエピソード…いかがでしたでしょうか? 愛猫は亡くなったあとも、大好きだった飼い主さんのそばにいてくれているのかもしれませんね。

『ねこのきもちWEB MAGAZINEアンケート 猫グッズに関して』
※写真は「いぬ・ねこのきもちアプリ」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
文/雨宮カイ

■おすすめ記事
猫は「死ぬ前に姿を消す」って本当なの?
同居猫が亡くなったとき、猫も「仲間ロス」になるの?

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事