1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 飼い方
  4. 食事・キャットフード
  5. 猫にゴハンを与える際の「食器」にまつわるQ&A 食べにくい場合には対策の必要も

猫と暮らす

UP DATE

猫にゴハンを与える際の「食器」にまつわるQ&A 食べにくい場合には対策の必要も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫にゴハンを与える際、どのような食器を使っていますか? 平たくて低いタイプのものもあれば、高さがあるものもありますよね。

この記事では、「猫の食器にまつわる豆知識」について、ねこのきもち獣医師相談室の獣医師が解説します。

平たくて低いタイプの食器は、猫にとって食べやすいの?

ゴハンを食べる猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

——猫の食器で高さがなく平たいタイプのものもありますが、猫にとって食べやすいのでしょうか?

ねこのきもち獣医師相談室の獣医師(以下、獣医師):
「平たい食器を使用して猫にゴハンや水を与える場合、食器にヒゲが当たらないことがメリットでしょう。

一方で、ゴハンを舐めとるように食べるコは、食べ残しがでやすいこともあります」

猫にゴハンを与える際は、高さのある食器のほうがいいの?

ゴハンを食べるロシアンブルー
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

——猫の食器は、高さのあるもののほうが食べやすい場合もありますか?

獣医師:
「高さのない食器を使用しているときでも困ることがないうちは、特に気にしなくてもよいと思います。

たとえば、年をとった猫など、食べるときに頭を下げることが辛くなった場合に、高さがあるとラクになると思います。

高さを出す場合は食器の形状ではなくて、食器を置く台を使用して高さを出してあげるとよいでしょう」

猫の食器に高さを出す場合、どれくらいの高さがいいの?

ゴハンを食べるサイベリアン
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

——食器に高さを出したい場合、具体的にどれくらいの高さがあると食べやすいですか?

獣医師:
「高さの目安としては、猫が食べる姿勢のときにあまり下を向かなくてすむ高さです。肩辺りが目安ですが、猫によってもそれぞれ違いますので、様子を見て調整しながら決めてあげるとよいでしょう」

箱に入る猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

愛猫が食べにくそうにしている場合、高さを出してあげると食べやすくなるかもしれません。ぜひ調整してあげてみてくださいね!

(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※写真はアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」にご投稿いただいたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/sorami

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る