1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 猫のトイレ上達法!ニオイ・はみ出し対策でトイレマスターだニャ!

猫のトイレ上達法!ニオイ・はみ出し対策でトイレマスターだニャ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫ちゃんのトイレトラブル、ニオイが取れない!

まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

猫ちゃんとの生活は楽しくてハッピー!しかし、トイレにまつわる困った行動に、お悩みの飼い主さんもいらっしゃることでしょう。特にウンチのニオイや、トイレ外におもらしをしてしまう「はみ出し」については、衛生的にも改善しておきたい問題のひとつ。

きちんと掃除をしているのにニオイが気になるとき、どうすればいい?どうしてもトイレの外にはみ出してしまう、猫ちゃんのウンチやおしっこはどう対策すればいい?今回は、トイレマスターを目指す猫ちゃんと飼い主さんのために、よくある疑問にお答えしていきましょう。

お留守番中のウンチとおしっこのニオイ

まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

飼い主さんが出かけている間は、トイレの砂やシートをこまめに交換することができません。帰宅時に部屋の中から排泄物のニオイが漂ってくると、ちょっとがっかりしてしまいますよね。そんな時は、トイレの場所を見直してみてはいかがでしょうか。

まず、トイレは換気の良い場所に設置します。すでに置かれているトイレの位置に慣れてしまっているかと思いますが、飼い主さんの在宅時間や休日に、新しいトイレの場所に慣らす時間をもうけましょう。

猫ちゃんのトイレの近くに換気扇や換気用の窓があれば、少しだけ風の通りをよくするよう工夫してあげてください。室内の窓を開けておくことが難しい場合、換気扇のついた人間のトイレ内に設置する方法もあります。砂も吸収性と消臭性の高いものに少しずつ変更し、換気扇を回しておくことにも慣らしてあげてください。

猫ちゃんのトイレ本体のニオイが気になる

まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

換気もOK、砂やシーツの交換もしているのにニオイが気になるなら、本体を丸ごと洗ってみましょう。猫ちゃんのおしっこは結晶化してしまうので、中性洗剤とスポンジでしっかりと汚れを落としてください。

つけ置きは、トイレ容器に水を張るか、大きな容器に水を張ってトイレを浸します。そこに、塩素系漂白剤を入れて30分ほど消毒しましょう。塩素系漂白剤の量は、お手持ちの塩素系漂白剤の指示に従ってください。こまめにお手入れをしてもニオイが取れない時は、トイレ本体の交換を検討しましょう。

ウンチやおしっこの一部がはみ出してしまうとき

まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

基本的なトイレトレーニングは済んでいるのに、おしっこやウンチの一部がはみ出てしまうことがあります。また、ウンチの後に砂がトイレの周りにはみ出てしまうケースもしばしば。そんなときは、どのような対処をすれば良いのでしょうか。

まずは、トイレ本体の大きさが猫ちゃんに合っているか見直してみてください。ウンチをするときの姿勢が、トイレの大きさと相性が悪いのかもしれません。理想的なサイズは、猫ちゃんの体全体がトイレ内に収まるくらい。もしウンチの後に砂が飛び散るときは、砂の量を少しだけ減らしてみましょう。

おしっこがトイレの外にはみ出してしまう場合、応急処置として本体の周りにトイレシーツを壁のように立てて囲います。それでも改善がない場合は、トイレ本体を囲いのあるものに変えてみましょう。

トイレのお困り行動は、飼い主さんあるあるかと思います。今回いくつか改善策をご紹介しましたので、猫ちゃんの傾向を理解したうえで導入してみてください。猫ちゃんのトイレをすっきりと整えて、爽やかライフを送ってくださいね。

参考/「ねこのきもち」2016年7月号『トイレ計画、始めよう』(監修:日本獣医畜産大学卒業 東京都杉並区のモノカどうぶつ病院院長 小林清佳先生)
文/riko
※写真はスマホアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

猫と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る