1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 雑学・豆知識
  4. なぜか上手にできない…猫が「嫌がる抱っこ」をする人に見られる傾向

猫と暮らす

UP DATE

なぜか上手にできない…猫が「嫌がる抱っこ」をする人に見られる傾向

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫を抱っこしてあげたいと思って抱きかかえてみたけれど、猫が嫌がるような素振りを見せたという経験はありませんか? 「もしかして自分は抱っこが下手なのかも…」と思ってしまった人もいるかもしれませんね。

この記事では、猫が嫌がる抱っこの仕方や、猫を上手に抱っこするコツについて、ねこのきもち獣医師相談室の先生が解説します!

抱っこ好きな猫もいれば、苦手な猫もいるのを理解しよう

抱っこされる猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ーー猫の抱っこをするのがあまり得意ではない人なのか、抱っこしたときに嫌がる猫がいますよね。なにが猫の嫌がるポイントになっているのでしょうか?

ねこのきもち獣医師相談室の獣医師(以下、獣医師):
「最初に前提として、抱っこが好きな猫もいれば、苦手な猫もいるということを理解してください。猫が嫌がる抱っこという前に、猫が抱っこが苦手ではないかを確認しておく必要がありますね」

ーー抱っこが嫌いな猫をいくら上手に抱っこしようとしても、できるようになるのは難しい…というわけですね。

獣医師:
「そうですね。抱っこが苦手な猫に抱っこをしようとしても、いつまで経ってもできるようにはなりません。それを見て『あの人は猫の抱っこが下手』というようなレッテルを貼るのはやめましょう」

猫が嫌がる抱っこをする人の傾向

抱っこされる猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ーーでは、抱っこされるのが好きな猫なのに、嫌がったり不快に思ったりするのは、なぜなのでしょうか?

獣医師:
「たとえば……

  • 抱っこをしてほしいタイミングではない
  • 落ち着かない場所や物音がして気になる
  • 抱っこの体勢が安定しない、気に入らない
  • 飼い主さんから苦手な匂いがする

など、抱っこされたときの状況や抱っこの仕方など、猫にとってなにか嫌がるポイントがあるのではないかと思います。また、過去に抱っこをされた状態で嫌なことをされた猫も、抱っこを嫌がる傾向にありますね」

ーー猫が嫌がる抱っこをしたとき、猫はどのような行動をとりますか?

獣医師:
「たとえば……

  • 耳が反る
  • しっぽを振る
  • 噛み付く

などのような行動をとるほか、それもせずに抱っこから下りたがって、実際に下りてしまうことがあるでしょう」

ーー抱っこを嫌がるとき、猫は明らかなサインを出しているのですね。

猫が嫌がらない抱っこのコツ

抱っこされる猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ーーでは、猫が嫌がらない抱っこの仕方についてコツを教えてください!

獣医師:
「猫から飼い主さんに近づいてきたら、そっと包み込むように両腕で抱っこしましょう。まず片手でお尻と後ろ足を包み込むように支えて、腕の内側に猫が座っているように抱きかかえます。

もう片方の手では、猫の脇腹のあたりをさらに包むように支えてあげましょう。座ってひざの上で抱っこすることから始めるといいですね」

抱っこされるシンガプーラ
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ーーそのとき、注意してあげることはありますか?

獣医師:
力を入れすぎると猫は拘束されると感じて、抱っこが苦手になってしまいます。優しく声をかけながら、愛猫が撫でられると喜ぶ部分をそっと撫でてあげましょう。気持ちがいいとまた撫でてほしいと感じ、自分から寄ってきてくれるようになります。あくまでも、猫から近づいてきてくれるまで辛抱強く待ちましょう。

そうすると、愛猫から飼い主さんに近づきたいと感じてくれるようになり、自然と抱っこさせてくれるようになると思います」

(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/sorami

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る