1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 連載
  4. 交通事故にあった猫を拾いました
  5. おかーさんの代わりにパパが猫のお世話をすることに!男同士何か通じるもんがあると信じた瞬間【連載】交通事故にあった猫を拾いました#22

猫が好き

UP DATE

おかーさんの代わりにパパが猫のお世話をすることに!男同士何か通じるもんがあると信じた瞬間【連載】交通事故にあった猫を拾いました#22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。3匹の猫と1頭の犬と暮らし、二児の母でもあるtamtamです。
ある日、交通事故にあった猫(凶暴)を迎え、一緒に暮らすことになりました。
一時期は安楽死とまで言われた猫様でしたが、気合と根性で見事に復活。
しかし後遺症が残り、野良猫とて生きていくことができなくなった、たまちゃん。

そんな猫様をサポートをしていきたい人間と、人の手なんか借りたくない猫様のお話です。

風邪をこじらせたけーくんが入院に…

たまちゃんを保護して2ヶ月が経とうとしていたある日。
風邪をこじらせたけーくん(息子)が入院することになってしまいました。

病室は母子同室。おかーさんはけーくんと一緒に病室で寝泊まりします。

妹ののんちゃん(娘)は一緒に泊まることができなかったので
その間はパパに見てもらうことになります。
まだ2歳になる直前だったのんちゃん。
生まれて初めておかーさんと離れ離れにしてしまう…
そのことがとても心苦しくて…
心配で心配で…パパに電話しました。

すると、パパから衝撃の一言。

たまちゃん、どーするの?

パパ「のんちゃんのことは、俺がどうにかするよ!
   けど、たまちゃん、どうする?

その言葉に、おかーさんは「はっ」とさせられましたよ。

毎日傷だらけのおかーさんの手を見て
『凄いね。俺には到底できないよ〜』なんて笑顔で言っていたパパ。
そんなパパがたまちゃんのお世話を買って出てくれることに。

ひとまず、お世話の流れ、気をつけるポイントを説明し、
その日の連絡を静かに待つことにしたおかーさん

パパの無事を祈るおかーさん

そりゃあもう、
心配でたまらないおかーさん。(こら)

だって、当時の凶暴絶頂期のたまちゃんのお世話は
おかーさんしかしたことがなかったから。

でも、パパはいつも横で見ていて
たまちゃんとの触れ合いもゼロではない。
だから、きっと大丈夫!!!
男同士何か通じるもんがあるはずよ!!
(無理矢理)

ふたりを信じよう!!

そう思っていたのもつかの間…

大丈夫じゃなかった!!!!

ありがとう!パパーー!!!!(非道)

のんちゃんはというと…

入院中、日中はけーくんをばぁばが見てくれて
おかーさんはパパと交代してのんちゃんと過ごしていたから
のんちゃんはそこまで寂しがることなく過ごせたんだって。

でも、夜はやっぱり泣いちゃったんだって。

そりゃそうだよね。
そして、けーくんも数日で退院できたんだって。
みんなよく頑張ったって、おかーさんが言ってた。

それから何故かパパはしばらく俺様に会いに来なかった。
なんでだろうね。

登場人物・登場犬猫

ねこのきもちWEB MAGAZINE/連載「交通事故にあった猫を拾いました」

tamtam プロフィール

犬や猫の保護や介護についての楽しさや幸せをインスタグラムで発信し話題に。それぞれのかわいさをほっこり描いたイラストにファンも多い

tamtam インスタグラム

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る