1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 雑学・豆知識
  4. ニャ論調査から見えてきた!飼い主さんが思うキジトラの性格

猫と暮らす

UP DATE

ニャ論調査から見えてきた!飼い主さんが思うキジトラの性格

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ねこのきもち」では定期的に「ニャ論調査」を実施。3632人の飼い主さんの回答から、一緒に暮らしてみたときに感じるキジトラの性格が見えてきました。今回は、アンケートの結果をもとに、キジトラの性格を紹介します。

まずはキジトラの毛柄について

みつめるMIXの男の子
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

キジトラは茶色っぽい地色に、背骨に沿って黒く広いラインの縞模様が入る毛柄です。鳥のキジ(メス)に毛柄が似ていることから、そう命名されといわれています。部分的に白が入るキジ白も、この仲間です。

飼い猫はキジトラが多い

愛猫の毛柄について3632人の飼い主さんに調査したところ、903人からキジトラという回答が。愛猫の毛柄で1番多かったのが、キジトラであることがわかりました。

飼い主さんに聞いたキジトラの性格

目を閉じるMIXの男の子
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

先ほどのアンケートで毛柄のほかに愛猫の性格を聞いたところ、半数以上の飼い主さんが「甘えん坊」と感じている結果に。次いで多かったのは、「遊び好き」「警戒心が強い」「怖がり」という回答です。

アンケート結果

1位 甘えん坊 57.4%
2位 遊び好き 35.8%
3位 警戒心が強い 33.6%
4位 怖がり 30.8%
5位 好奇心旺盛 27.4%
6位 賢い 22.6%
7位 マイペース 18.6%
8位 穏やか(温厚) 18.2%
9位 気まぐれ 13.1%
10位 フレンドリー・神経質・やさしい 7.8%
13位 おとなしい 6.1%
14位 天真爛漫 5.8%
15位 わがまま 5.1%
16位 気高い 2.3%
17位 ワイルド 1.9%

※愛猫の毛柄と、愛猫に当てはまる性格を17の項目のうち3つまで選択。総匹数に対して、当てはまる性格の割合を算出しました。(複数飼いは1匹選択)

猫全体で比較すると見えてくること

箱に入るMIXの男の子
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

全毛柄のアンケート結果と比較すると、キジトラは平均より警戒心が強く、ワイルドではないことがわかります。

《警戒心が強い》
キジトラ 33.6%
全柄平均 28.6%

《ワイルド》
キジトラ 1.9%
全柄平均 5.9%

ルーツを考えると意外と感じる点も……

飼い猫のルーツといわれるリビアヤマネコと遺伝子構造が似ているキジトラ。"警戒心が強い"の数値が高いのはそのためでもあるかもしれません。
ただ、最初は警戒していても、遊んでいるうちに打ち解けるのも比較的早いキジトラ。遊び上手で状況を理解できる能力があり、頭のいい猫が多いといわれています。
遺伝子的に、本来なら"ワイルド"の数値も高いはずが平均より低いのも、頭の良さから甘え上手になり、ワイルドな印象が薄れているゆえかもしれません。

遺伝子だけを見ればワイルドなキジトラですが、アンケートの結果から飼い主さんに対しては上手に甘えていることがわかりました。このデータから、キジトラの頭の良さと順応性の高さがうかがえます。

参考/「ねこのきもち」2022年1月号『3632人に大調査! 寅年記念にネコ科動物の雑学も 今年は毛柄×性格で!ニャ論調査』(監修:哺乳動物学者 「猫の博物館」館長 日本動物科学研究所所長 今泉忠明先生、猫写真家 愛玩動物飼養管理士1級 石原さくらさん)
文/小崎華
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
※猫の体格や性格には個体差があります。
※このデータは、「ねこのきもち作り隊」213人と、「ねこのきもちアプリ」にて飼い主さん3419人からとったアンケート結果を集計したものです。

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る